« 今週末は家族サービス | トップページ | お尻にあるモノを入れられる恐怖(>_<) »

2009年10月22日 (木)

魚探が映らない原因は、たぶん(^^;

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

休みを取ってマリーナへ行ってきた。
スパンカーのオフセットの具合と、トランスジューサーの移動で魚探が映るようになったかどうか確かめるのが目的。

1_2 2 スパンカーをオフセットにした写真はこちら。
オフセットスパンカー用の専用ベースを注文しないで、今までのスパンカーベースを使ってなんとか付け替えることができた。
ちょっと得した気分(^^)

Photo 移動したトランスジューサーの写真はこちら。さっそく沖へ行って試してみると、スパンカーの効きは少しは良くなった気がするが、微風なのでオフセットにした恩恵はそんなに実感できなかった。

魚探のほうは、トランスジューサーを少しセンター寄りへ移動したが、残念ながら前回と症状は全く同じで改善されていない。
50Khzは水深10mより浅いと何とか底が取れるが、それ以上深いと全く映らない(補助エンジンを付ける前は、50Khzで静止時水深800m以上の底が取れた)。
200Khzは、静止時は水深300mは映るが、底が途切れ途切れ(同じく補助エンジンを付ける前は、200Khzで静止時水深400m以上の底がはっきり取れた)。

Photo_2 200 写真はこちら。感度は100パーセントなのに、深場はもちろん浅場の魚影もほとんど映らない。感度が自動的に絞られてしまっている。

Photo_3 シマガツオの入れ食いなのに、魚影が映らない。どうやら、トランスジューサーの位置が問題なのではないことがはっきりした。原因を考えると・・・・・そうだ!

ロランス代理店の社長に以前「デジタル魚探の特性として周囲に障害物があると、感度を絞ってしまう」とアドバイスを受けたことがあるのを思い出した。例の速度センサーが今度もまた影響しているかもしれない。

Photo_4 試しに主エンジン、補助エンジンともにチルドアップした魚探画像はこちら。感度100パーセントで50Khzで水深は取れているが、底が映らない。感度100パーセントで200Khzで底は取れているが、感度が弱い。本来この水深なら、感度をかなり弱くしても50、200共にバッチリ映っていたのに。

1_3 2_2 チルドアップしたのだから、トランスジューサー以外の障害物といえば、速度センサーしかないのだ!こんなに離れているのにまさか干渉するとは思いもしなかった。

この速度センターは邪魔にならないならあってもなくても良いのだが、まさか干渉するはずはないと思ってまた取り付けてしまった。
同じ過ちを繰り返してしまった、と思われる。

次回この速度センサーを外して再検証する。

というわけで、本日もお持ち帰りの魚はなし。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

« 今週末は家族サービス | トップページ | お尻にあるモノを入れられる恐怖(>_<) »

マイボート&艤装」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

魚探」カテゴリの記事

コメント

やまさん、こんばんは。魚探の検証、お疲れ様でした。魚探はいつも悩ましいですね。まず一番の問題はボートを開発する人間及び、ボートのメカニックの大半は魚探のセッティングについてあまりノウハウを持っていない事だと思います。私もイーグルを一台、ローランスを二台使いましたがこのタイプの振動子はうまくセッティング出来た事がありません。レベルは低いですが、故障したボートにインナーハルで取り付けたコーデンのデジタル1Kwがいままででは一番よく映りました。今度のボートではスルーハルにして貰おうと考えています。お互い満足できるセッティングが得られるとよいですね。

マイティーさん、おはようございます。
全く同感です。

イーグル、ロランスと3台も使われたのですね。いやになってしまうお気持ちよ~くわかります。原因は何でしょうかね?2機掛けによる泡噛み?それとも周囲の障害物に影響を受けていたのでしょうか?
以前代理店の社長がトランスジューサーから結構離れて垂れているロープに干渉して魚探が見えない事例の報告を受けたことがあるそうです。デジタル魚探はちょっとした障害物でも感度面でかなり影響を受けてしまうようです。特に50Khzは。
水深100m位までなら、インナーハルでも対応できるのでしょうけど、僕も深場をやるので本当はスルーハルにして、10ノット以上の速度でも魚影をバッチリ捕捉できたらた楽しいのになあといつも思ってます。ただトランサム付けなら穴を開けずに気軽に設置できるので、これでばっちり深場が見れると最高なんですが…
ちなみに僕のボートにも中古購入時のヤマハの純正のGPS魚探ついてますけど、出力が弱く、インナーハルで水深50mでさえもまともに底が取れません(>_<)
はずすのも何なんで、放置してますけど(^^ゞ

私はいま…「デジタル魚探」に興味津々なのですが…(^^ゞ

>sniff papaさん
コーデンからも安くてよく映るデジタル魚探出てますよね。簡単に付けられてよく映る魚探なら売れるでしょうに。

一回遅れですいません。
魚探のトランスデューサーもヘンなもので性能を発揮しなくなるんですね。同じ周波数のものが干渉するような話はどこかで聞いたことがありますが。

実はコネクタ部の接触不良(締め忘れ)だったりとかいうことはありませんか?

>海流美丸さん
コネクタ部の接触不良(締め忘れ)ではないと思います。本体は毎回私自身が取り外してますし、トランスジューサーの移設はプロのマリーナメカにやっていただきましたので。
むしろ、この速度センサーが超音波を発して魚探に干渉しているかもしれない疑いも出てきました。
いずれにせよ、速度センサーを取り外して魚探の映りが元に戻ればこれが原因ということになります。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/31902797

この記事へのトラックバック一覧です: 魚探が映らない原因は、たぶん(^^;:

« 今週末は家族サービス | トップページ | お尻にあるモノを入れられる恐怖(>_<) »