« ムツ釣り(2009/12/23) | トップページ | つけ麺と餃子、そして心霊写真? »

2009年12月25日 (金)

ムツの干物作り

ムツの刺身や煮付けに飽きてきたところなので、干物を作ってみた。
冬は干物作りに最適な時期だ。夜干して翌日午前中に回収したムツとシロムツの干物はこちら。

Nec_0266

Nec_0268

30センチ級のムツの干物になると身がたっぷりある。ちょっと贅沢かもしれない。とりあえず冷凍庫へ直行した(^^;

昨日はクリスマスイブ。我が家もささやかながらイベントを行なった。メダイ4分の1と〆サバ半身を夕食に添えた。

Pc240533

メダイの刺身を子供がいつものようにパクパク食べてくれて超うれし~い(^^)
〆サバは大人用。食べても私にアレルギー症状なし。やはりサバアレルギーではないことが証明された。やったー!(^^)

余分に作った〆サバは、身内に配った。アレルギー反応が出ないかと心配したが、どうやら大丈夫そう。脂が程よく乗っていた。次回、大サバの干物と味醂干しを作ってみたいと思う。

最後にクリスマスケーキでメリークリスマス!
Pc240540

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

↑ボート釣りブログのランキング参加中です。

« ムツ釣り(2009/12/23) | トップページ | つけ麺と餃子、そして心霊写真? »

家族」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

やまさん、こんばんは。

ムツの干物とはなんとも贅沢な。
シロムツは身が薄いんで干物向きだと思いますが、ムツはマルマルと太っていたので中まで乾ききらなかったのでは?表面だけ乾けばいいんでしょうか?

>海流美丸さん
いえ、シロムツの干物はおいしいですよ。
シロムツは干物か塩焼きが一番美味しいと私は思います。

今晩ムツの干物を食べたのですが、煮付けや刺身系のほうがムツの美味しさが生かせると思いました。ムツを焼いて食べるなら、個人的に干物より開かないで塩焼きにするほうが身がふあふあして美味しいと思います。かみさんも同じ感想でした。

ムツは良く干したので、中まである程度乾きました。30~35センチくらいのムツでも干物ちゃんと作れます。ただ、身が厚く骨の付いているほうの身の中まで塩が通りにくいので、長めに塩水に付けたほうがいいです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/32728785

この記事へのトラックバック一覧です: ムツの干物作り:

« ムツ釣り(2009/12/23) | トップページ | つけ麺と餃子、そして心霊写真? »