« 謹賀新年 | トップページ | 鴨川フィッシャリーナも候補だった »

2010年1月 4日 (月)

古巣のマリーナへ戻らず(ToT)/~~~

昨日、今年4月から『戻らないか?』(というより『できれば戻ってほしい』)とお電話を頂戴した。支配人をはじめとしたスタッフには大変良くしていただき、非常につらかったが、『今の状態では戻れません』とお答えした。もし支配人から『大丈夫』とか、『運営や金銭的な問題がないよう保証する』という心強いお言葉をいただけたなら気持ちが動いたかもしれない。
でもそのようなお言葉は一切頂戴できなかった(T_T)
なんだか弱気であった。

元々は城ケ島にボートを置きたかったので、一昨年2月『城ケ島マリーナ』(今は閉鎖)の中古艇を購入し、保管契約を締結した。そしてすぐにボート購入費用と年会費を一括して振込み、2008年3月23日(日)にボート引渡しを待つだけ、のはずだった。

ところが、引渡し前日の3月22日(土)の朝、マリーナマスターから私の携帯へ電話があった。『城ケ島マリーナ』の運営が継続できなくなりそうなので、中古艇売買契約とマリーナ保管契約を解除したいという。ボートの進水式を指折り数えながら楽しみにしていたのに、引渡しの前日にまさかこんな連絡をしてくるとは、本当にあきれてしまった。しかもボート代金と年間保管料を前日の金曜に全額振込んだばかりなのに。

『ふざけるな!』で、高血圧の私の血圧は急上昇。まさに怒り心頭であった。

電話では支払った代金は3月24日(月)に振込返金すると言いながら、実際は振込まれないまま、すぐにマリーナマスターの携帯は解約され、どこかへいなくなってしまった。マリーナへ電話しても留守番電話で連絡もよこさない状態。平日休みをとってマリーナに出向いたら鍵が閉まっている状態(今から思えば出艇がなかったので閉まっていたのであろう)。

正直詐欺にあったと思った。

すぐに内容証明郵便にて、代金が直ちに返金されない場合、詐欺罪で刑事告訴する旨通知した。するとすぐに若奥さんから電話があり、1カ月後返金された。

若奥さんによればマスターはノイローゼで入院とのこと。まったく情けない(~_~メ)
それでも不慣れな若奥さんが一生懸命ゴタゴタに対応している姿を見て、お気の毒になり、慰謝料や損害賠償請求することなく、許すことにした。

当時『城ケ島マリーナ』の隣の『ブルーマリン城ケ島』にボートを置きたかったが、現経営者とは別の方であり、そのときはボートの新規保管を募集していなかった。やむを得ず2008年4月下旬古巣の某マリーナと保管契約し、横浜マリーナ(平野ボートのレンタル艇)の現ボートを購入して搬入した。

古巣の某マリーナと保管契約した時点では、まさかマリーナを換えるなんて思いもしなかった。でも事情は変わり、やむを得ず2009年2月時点でマリーナ換えを決意する。

未練があった『ブルーマリン城ケ島』へ問い合わせてみると、2008年夏ごろ経営者が換って、新規保管の募集をしているという。

やった~!

旧『城ケ島マリーナ』の保管艇の多くも『ブルーマリン城ケ島』へと移ってきたようだ。

財務体質に問題なく、敷地は自前。
こうして2009年4月から『ブルーマリン城ケ島』にお世話になることになった。

091213_11

以上がマリーナ換えの経緯である。

この2年間マリーナ問題で苦労してきたので、振り回されず、安心して遊べるマリーナが一番!
よって、今後も『ブルーマリン城ケ島』にお世話になります!
今後ともよろしくお願いします!
(でも浮き桟橋はやく作って下さ~い!)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

↑ボート釣り師が集まってます

« 謹賀新年 | トップページ | 鴨川フィッシャリーナも候補だった »

つぶやき」カテゴリの記事

マリーナ」カテゴリの記事

コメント

やまさん、こんばんは。
他のマリーナをよく知らないのもありますが、様々な面で私は今のブルーマリンを気に入っています。やまさんにとってもブルーマリンでの保管の継続は正解なんじゃないでしょうか。情報元のやまさんに去られてしまうと、また釣果が落ちてマリーナのSさんにバカにされるので、私のためにも当面はブルーマリンで保管してくださいねw

しっかし年は明けましたが、なかなか海況が良くなりませんね。今週末はどうなるでしょうか?日曜には回復してくれればよいのですが...。

やまさん、こんばんは。そんな経緯があったのですか。私も前の横浜ヨットヤードの閉鎖が急遽決まり、なるべく近いマリーナと思い速攻で横浜マリーナに決定しました。やはり前のマリーナの説明会は移動する費用とか、船台の事、そして移るのが大変な大型艇の問題等で紛糾したようですが、こう不景気だと仕方ありませんね。今のマリーナは高速を使えばほとんど所要時間は変わらず、横浜港を通らずに済む事、そしてマリーナに信頼出来るメカニックがいるのが嬉しいです。ただ知り合いが散ってしまったのと、営業時間が短いのが残念ですね。城ヶ島マリーナまで30分で行ければ置きたいですね。

>海流美丸さん
おはようございます。
ブルーマリンに移るとき、1年後マリーナの実情が好転すれば戻るとスタッフに言ったものの、元々城ヶ島に船を置きたかったので、これが一番良かったのかもしれません。
基本的に満足してますが、はやく桟橋を作って欲しいです。

>マイティーさん
おはようございます。
私は横浜ベイサイドにするか迷った挙句、釣り場に近い城ヶ島にしました。釣り目的で船を買いましたので。でも正解でした。
確かにベイサイドだと家へ着くまで1時間とかかりませんが、マリーナから釣り場へ行き来する時間を考えればさほど変わらないです。天候が急変しても、釣り場が近いとすぐ戻れますし。

横浜マリーナだったのですね。
私は4年落ちのマリーナレンタル艇を購入したのですが、購入後すぐにチルドが塩で壊れたり、見落したキズ(14箇所)を補修したり、魚探が使い物にならなかったりで、かなり出費しました。新艇買えばよかったと後悔したくらいです。マリーナレンタル艇ということで信用したのが間違いでした(>_<)
半年かけてボートを探していたら、100万以上安い同型で年式が新しいのも見つけられました。これも勉強ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/32853929

この記事へのトラックバック一覧です: 古巣のマリーナへ戻らず(ToT)/~~~:

« 謹賀新年 | トップページ | 鴨川フィッシャリーナも候補だった »