« 誤って記事削除してしまいました | トップページ | FMSに入会 »

2010年4月11日 (日)

早朝出港しなくてよかった^_^;(2010/4/10)

早朝出撃したかったので前日の午後下架予約をマリーナに入れると、すでに岸壁が予約係留で一杯だという。
たしかバウ付けで4隻係留できたはずだけど…
話を聞くと、沖の係留ブイが移動してしまったために2隻しか係留できなくなったらしい。

マリーナの勧めで、出港前のエンジン暖気試動を省略して、マリーナ営業開始と同時の7時30分に出港の段取りを組む。
(4サイクル船外機なので、暖気試動しないとエンストしやすいのが不安だったが、なんとかなるだろうと思った)

マリーナ営業開始前の7時ジャストにマリーナに着いて、荷物を先にボートに積み込む。
ボートはこのとおり、下架スタンバイ^_^;
P4100083
7時30分になり、スタッフもご出勤されて予定通り出港!
のはずが、ワイパーが作動しない(-_-;)
魚探も作動しない(-_-;)
エンジンは動くのに。

下架を取りやめ、いったん上架(T_T)

調べるとバッテリーのマイナスコネクターが外されていた!
バッテリー触ってないのに、なんでだろう?(笑)
シーズンオフ整備でバッテリー触られた?!

再びボートを下架。

今度はワイパー動くし、魚探も作動。

やっと出港できるぞ\(^o^)/

でも城ケ島大橋にさしかかったところで突然エンスト。
チルドアップしてプロペラチェック。
異常なし。

チルドダウンして再始動。
エンジンかかるがまたすぐにエンスト。
そのうち主エンジンが全くかからなくなった。

どうも燃料が行ってなさそうだ。
おかしいなあ。
シーズンオフ整備直後なのに。

ボートが風に流され、危うく橋げたに接触しそうになる(>_<)
船の往来も激しい場所。

かなりビビる。

急いで8馬力補機をスイッチオン。
しかし、出港前に暖気試動しなかったため、エンジンがなかなか掛からない。
やっとかかり、マリーナへゆっくり戻る。

トオルさんやGさんが出港するところだった。

ゆっくり岸壁に接岸し、補機の前進ギヤを抜いて行き足を止めるため後進かけようとしたらまたエンスト!
暖気運転していないからエンストしやすいのすっかり忘れてた。
(今冷静に考えれば、YF-23を非力な8馬力の補機で行き足を即座に止めるだけのパワーがあるかは疑問。でもそうするしかなかった)

かなり焦る!

そしてやばい!

あ″~~~~~っ。

ガツ~~~~~ン(大汗

右舷斜め前方が岸壁に接触!

まいった(;一_一)

気を落ち着かせて、補機エンジンを再び始動させる。

補機を目視すると、補機横の前後進バーの動力切り替えフックも外れていた。
もしエンストしなかったとしても、これが外れていたら後進の動力は伝わらなかったはず(^_^;)

動力バーのフックをはめ込んで、着岸やり直し。

マリーナAさん、岸壁で待機。

ゆっくりバウ側から接岸。

余裕を持って前進ギヤを抜いて、後進ギヤを入れて行き足止めようとしたら、またまた補機がエンスト(>_<)

今度はバウがゴツンと岸壁に接触(大汗
三方ローラの金具が少しつぶれたが大事に至らず。

このとき、つくづく出港前のエンジン暖気をしていればよかったと思い知った。

マリーナAさん、ボートに乗り移り、船外機カバーを外し、エンジンチェック。

原因はすぐわかり、船外機本体の燃料フィルター内のエア噛み!
出港前、燃料ポンプをプライミングしたとき、道理でなかなか硬くならなかったわけだ。
燃料フィルター内に入ったエアで燃料がエンジン内部に行ってなかったのだった。
燃料フィルターはシーズンオフ整備で交換してもらったばかりなのに…(笑)

船体の接触部分のキズは、目視上大したことなさそうなので、船体やエンジンに不安を覚えながらも3度目の正直でやっと出港。

そして島下で仕掛けを下せたのが9時半ごろ。

魚信も遠く、釣れても外道(ユメカサゴ、チビムツ、ウケグチメバル、スミヤキ)ばかり。

幾分風が落ちてきたので、波を切りながら17~18ノット平均で沖ノ瀬へ向かう。

現地に近づくとあちらこちらでイルカさんたちがお出迎え。

ウネリが結構ある。

釣りには厳しいウネリなので、やむを得ず引き返す(;一_一)
これで釣りのテンション一気に下がる。

島下へ引き返し再び赤い魚を求めて深場を探るが、どんどん潮速くなる。

釣りにならない。

釣りや~めた。

最後に予定していたマルイカもやる気がなくなり、早上がりすることに。

島下の浅場で、カートップのたかさんとお会いし、深場もイカもダメとのこと。

マリーナに戻り、しばらくしたらボストンのLien艇が戻ってこられた。
P4100091
早朝からシケの中“かの海”へ行かれ、本命見ずとも外道が大漁!

その後、トオルさんが戻って来られ、近場で良型アジを大漁!

そして、最後に粘りのG艇は、私と一緒で、大漁!ぢゃなくてその反対(笑)
釣果仲間がいた~。やった~\(^o^)/
(Gさん、ごめんなさい^_^;)
保安庁の臨検も受けていた模様。

というわけで、もし前日下架して早朝出港していたらと思うと、ぞっとする日だった。
(おそらく暖気試運転の段階で症状がわかり早朝出港しなかっただろうが。)
運行前点検(エンジン暖気試動含む)の重要性を認識でき、いい勉強になった。

獲物なしの日だったので、いつもの生鮮市場に寄って晩酌の食材を仕入れ、ついでにFMS(フィッシングマリンサービス)に寄り道してボート用品を物色。

以前磯野波平さんからいただいた曳き釣り用の赤竿だが、埋め込み式のロッドキーパーをどの位置に取り付けようか迷っている。
いただいた赤竿はこちら。(装着スタンバってます)
P4100087
操縦席より少し前の両舷に穴を開けて埋め込もうとしたが、問題がありそう。
前側のPL座後ろにつけるしかないかな?!
旧コンコルディアYF-23号(現ヌサドゥア号)のように、後側のPL座の後ろに埋め込むと、赤竿がさほど邪魔にならないが、曳き釣りには使いにくいと思ったりする。
AKIさんから参考でいただいた旧コンコルディアのYF-23の艤装例はこちら。
Fa74
463f

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 誤って記事削除してしまいました | トップページ | FMSに入会 »

つぶやき」カテゴリの記事

マイボート&艤装」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

大事に至らず本当に良かったですね…(^^)v
機関には気を使いますね…気を使い過ぎ位でも
良い位だと思います。

私も今日…オイル交換とベルト・その他点検を頼みました。
彼の地でのトラブルは何としても避けなければ…
といつも思いながら走ってます。

お疲れ様でした。
出航前でよかったですね。海の上で何かあると、不安ですものね。

私も昨日、海上保安庁の臨検を受けましたよ。初めてだったので、ちょっとどきどきしました。

釣果の方は残念でした。あの後、マルイカの群れをとらえたカートッパーが30杯ほど上げたようです。場所はお会いした場所とは違いますが。

大事に至らずよかったですね。大事になってたら釣果云々なんて言ってられなかったでしょうし。

なるほど、エンジンを2機積んでいたら、もしもの時にもなんとかなるものですね。それと出港前の暖気運転も大切なんですね。やまさんが人柱になってくれたおかげで大変勉強になりました!

思っていたよりも大変だったのですね。素人の私でしたら多分、冷静に対処できなかったでしょう。
こちらの船は古いわりには出航前の点検はこんなものだろうといつも済ましてましたが、今後はしっかりしようと思います。
しかし整備直後でも過信は禁物ですね。

(^-^;私も、帰りに生鮮市場で真鯛を捌いてもらったものをお土産にしました

整備と海上で対処が出来るようになるのって重要ですよね。もっとエンジンのことを勉強しなくては・・・・

早く凪の中での遠征ができる季節にならないですかねー

あれれ、大変でしたね。エンストとか、再始動出来ずに流されると、本当に焦りますよね。今日はナギ゛ったのに残念でした。

ブログ拝見して大変さが想像できます~。船体を擦ったりしたら・・・泣きたいですね。

冷静な判断で被害が最小のようで安心です。

私も気をつけよっと!

>sniff papaさん
出港前点検は、本当に大事だと思い知らされた日でした。
バッテリーのコネクターがまさか外れているはずないですから(笑)

燃料ポンプのプライミングですが、いつも3~4回握ると硬くなるのに、10回以上握ってもいつものような硬さにはなりませんでした。

この段階でエア噛みを疑うべきでしたが、マリーナにエンジン整備と消耗品を一式交換してもらった直後なので、まさかでした(^^ゞ

>たかさん
マルイカさくっと5~6杯釣って他の釣りをと目論んでいるのですが、どうもうまくいきません。
三戸浜前の浅場で、今日マルイカが入れがかりだったようです。

>じゅんじさん
おっしゃるとおりです。
城ケ島大橋の橋げたにぶつかりそうになったときは本当に焦りました(>_<)

>海流美丸さん
沖の海上でもしエンジントラブル起きたら、怖いですね。
せめて海上で燃料フィルターのエア抜きくらい自分でできるようにならないといけませんね。
YF-23の場合、トランサムステップないと燃料フィルターに届かないかもしれません。

>まろすけさん
運行前点検と簡単な整備、できるようにしないとだめですね。
今度マリーナのAさんに教えてもらうことにします^_^;

>けんさん
生鮮市場ご利用されたのですね(笑)
ボクは最近ここの常連になってしまいました(泣)

>マイティーさん
マリーナの目と鼻の先でエンジントラブルを起こしたのが不幸中の幸いでした。
城ケ島大橋の下で漂流始まったときは焦りました。
狭い航路上なので、ぎりぎりまでアンカー打つのやめようと、必死に補機のセルモーターとチョークを押したり引いたりしました。

>BREEZEさん
全部マリーナ任せだと自分が成長しません。
簡単な整備は自分でできるようにならないと駄目ですよね(^^ゞ

>AKIさん
いつもありがとうございます。
参考にさせていただきます

大変は1日でしたね。 土曜日に出港しましたが、潮早く釣りになりませんでした。マルイカも全然だめですね。まずは釣りができる潮になってほしいものです。

>moonfishさん
同じ日に出撃されていらっしゃいましたね。
深場、しばらくお休みして、狙いを他にしようと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/34177022

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝出港しなくてよかった^_^;(2010/4/10):

« 誤って記事削除してしまいました | トップページ | FMSに入会 »