« 三崎魚市場の海側氷シューターの操作法(2010/8/11) | トップページ | イグルー165の改良 »

2010年8月17日 (火)

イグルー165届く

おとといの日曜の夜、初めてヤフオクで落札したクーラーボックスが早々と今日届いた。

容量は156L、外寸は107センチ、外気温32度で7日間氷が持つとの宣伝文句。

娘と比較すると結構大きく、娘の収納も可能(^^ゞ
Nec_0985_2 Nec_0987
内寸は91センチくらいで、ボートに積みっぱなしの75Lクーラーより、気持ち横幅がある程度。
Nec_0986
しかし、75Lのほうは、保冷力に不安がある。
で、このイグルー165QTを購入することにした。

7日間氷が持つという話が半分だとしても、真夏の炎天下で氷をたっぷり入れて3日間持てば十分だ。

脱着式のキャスターを取付けると、こうなる。
Nec_0988
あとは、このクーラーに獲物をぶち込むだけ。
尾っぽを落としても25キロ位までの魚が限界だが。

それ以上の大物は今のところ想定しないことにする(^^ゞ

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 三崎魚市場の海側氷シューターの操作法(2010/8/11) | トップページ | イグルー165の改良 »

つぶやき」カテゴリの記事

マイボート&艤装」カテゴリの記事

コメント

7日が話し半分でも3日ですかー、世界が違いますねぇ!

>じゅんじさん

遠征しても2日でしょうから真夏に氷が3日もてばOKです。
75Lのほうは、もしものときのゲスト用とします。

本当ですか。家の、パッキンレスのイグローでも丸一日は持ちますかね。日曜日、南下して来ます。ただ10時頃に到着予定で3時には帰るので、テンヤとオニ狙いで、シマアジとかは止めときます。前回は西側で釣ったのですが、西と東、どちらがオススメでしょうか。

でかいですね~ これなら三崎の氷を買っても無駄がないですね! 家庭で作る氷ではとっても役に立ちませんな~

 これに収まる大物が楽しみです。

>マイティーさん

ボートの先輩方にパッキンの装着とステンレス製のバックルへの交換を薦められました。
なるほど、イグルーにはパッキンが付いていないので、そのままだとせっかくの保冷力が生かしきれないし、雨水の流入、車に積んだ時クーラー内の水分の流出がありそうです。
今日時間あれば、これらのパーツを扱うお店で部品調達してきます。

日曜南下、私がまだ決断できてません。
翌日仕事だし、この暑さですから。
テンヤとオニ狙いなら、西のほうがいいかもしれません。でも、まだポイント把握していないのではっきりしたことはわかりません(^^ゞ

>moonfishさん

このイグルーのクーラーボックス、どうやら改良が必要みたいです。
三崎の氷100キロはクラッシュアイスなので、クーラー容量でいうと250L分くらいあるようです。

海シューターが調子悪いようなので、陸シューターで氷入れるとなると、氷一杯は入れられませんね。
重くてボートへ運べませんから(^_^;)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/36215274

この記事へのトラックバック一覧です: イグルー165届く:

« 三崎魚市場の海側氷シューターの操作法(2010/8/11) | トップページ | イグルー165の改良 »