« 2011年初釣り(2011/1/2) | トップページ | 明日の狙いは… »

2011年1月 5日 (水)

次のターゲットは何にしよう…

昨年11月から本格的に城ヶ島近く(マリーナから30分以内)のアカムツを狙い始めたが、7回出撃してボーズなし(船酔い撃沈日を除く)。
アカムツのポイント選定と釣れるパターンがなんとなくわかってきた。
この2か月、自分なりにアカムツ探しをして、城ケ島周辺と相模湾には、アカムツが釣れるポイントはたくさんあることを自分なりに検証できた。

釣果は7回釣行で35㎝から46㎝を17本(うち45㎝前後が7本)。
結果は出した。
毎回釣る本数は2-3本程度と多くないが、それでも続くとさすがに超高級魚アカムツでも飽きる(笑)
どんなにおいしい魚でも当然だ。

アカムツを狙うきっかけは、初めてのマイボートを購入し、浦賀のマリーナに船を置いていた2008年、偶然釣れた20㎝ほどのアカムツに始まる。

2008年はマイボートを購入した年。
釣りはそっちのけで、沿岸の海底地形のデーター取りばかりに時間を費やしていた時期だ。

ある日、海図データー取りの合間に竿を出し、たまたま真鯛釣りの外道で釣れた20㎝ほどの小さなアカムツ君。
釣り上げたら昇天してしまったので、やむを得ず持ち帰って刺身にしたらびっくり。

こんなチビなのに激ウマ!

衝撃的であった。

それまでの約20年のレンタルボート釣り歴では、主に、真鯛&黒鯛、マゴチ&ヒラメ釣りにハマり、数えきれない位釣って食べてきたが、マイボートで偶然釣れた20㎝の幼児虐待サイズのアカムツのほうが、味で断然勝っていたからだ。

所詮手漕ぎボートや船外機和船のレンタルボートでは、沿岸から離れるわけにいかず、当然浅場の釣りばかり。
せっかくマイボート購入したのだから、それまでやったことのない深場釣りをやってみたいと漠然と思っていた。
しかしこれがきっかけとなって、まずアカムツを追い求めたくなった。

浦賀のマリーナ時代、久里浜・下浦沖のアカムツ場を見つけることができたが、釣れるサイズは20-30㎝ばかり。
こんな小さいの数釣っても面白くない。
遊漁船情報では、東京湾の超浅場のアカムツベストシーズンは6-8月との情報を得ていたので、その時期再チャレンジしようとも思っていたが、事情があってマリーナを2009年4月から城ケ島へ替えてしまった。

マリーナ替えして暫くは、城ケ島沿岸の海底地形データーを取りながら浅場のリサーチを行い、2009年10月頃から徐々に深場のリサーチを再開。今度のアカムツのリサーチ場所は東京湾ではなく、城ケ島沖と相模湾側。
東京湾と違い良型が揃うという海域。
リサーチの結果はそのとおりだった。

次のターゲットはアコウダイと思っていたが、ボート諸先輩方の話では、脂の乗ったムツやキンメに比べると、アコウダイは大して美味しくないという。
美味しさを求めるならアコウダイを狙う価値がない、アコウダイをたくさん釣ったけど大して美味しくないから狙うのをやめてしまった、という先輩も多い。

大して美味しくない魚を狙っても仕方ないか…
(自分で釣って食べてみて判断してもいいのだが…)

となると、次のターゲットはアラはどうか?
アラなら間違いなく旨いはず。
超高級魚だし、ボーズ覚悟でも狙う価値はありそう。
3キロ以上に絞って狙うなら、水深200-300mを攻めたらいいと聞く。
ならばアカムツ場ともポイントが被るはず。

よっしゃ~!

次回からアカムツと二刀流でボーズ覚悟で暫く大アラ探しをすることにしよう。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 2011年初釣り(2011/1/2) | トップページ | 明日の狙いは… »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

南の島でハマダイ・アオダイ・ヒメダイのフエダイ御三家を狙うってのはいかがでしょうか?

>海流美丸さん

わざわざ遠征して馴染みがない魚、狙ってまで釣りたくないなあ。

遠征して釣れるのは魚影が濃いので当たり前。
(もちろん腕も必要でしょうが)

本音を言えば、入れ食いはなくても、片道30-40分以内の近場のポイントを探し当てて、近場の大物、または近場の価値ある1匹を釣ったほうが、わくわくします。

だって未知なる深場が近場にあるんだもの。
タックルをおいおい揃えて、深場の大物を釣りたいですね。

やまさん、こんにちは。やまさんらしい作戦ですね。
漁師では商売にならない、釣り船では、確度の低い高級魚釣り、これこそ相模湾のマイボの醍醐味ですものね、頑張ってください。

>マイティーさん

おっしゃるとおりです。
遊漁船はボーズ覚悟の釣りじゃ釣り客が集まりませんからね。仕立てなら別ですけど。

アカムツ等の深場の魚は産卵期で群れる時期でないと、ボーズ覚悟だし、数も出にくいですから。

マイボートならボーズでもポイント開拓の醍醐味を味わえますが、釣り船や漁師さんでは商売にならない。おっしゃるとおりそれは間違いないと思います。

でもアカムツに関して言えば、探せばあちこちでポツポツ釣れることが実証されましたよ(^O^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/38345160

この記事へのトラックバック一覧です: 次のターゲットは何にしよう…:

« 2011年初釣り(2011/1/2) | トップページ | 明日の狙いは… »