« ヤリイカのお裾分け(^o^) | トップページ | バラムツの味見 »

2011年2月 6日 (日)

バラムツでアコウ撃沈(2011/2/5)

ここ最近連続してアカムツを爆釣しているため、知人友人仲間からアカムツ釣りにぜひ誘ってくれと頼まれることが多くなった。
しかしこの3ヶ月間で良型中心に50本も釣ってしまうと、さすがに釣るのも食べるのも飽きてしまった。
配るのも面倒(^_^;)

アカムツが釣れても全然感動しなくなってしまったのだ。
これでは超高級魚アカムツさんに申し訳ない。
そういうわけで、取引先の接待釣りで要望がない限り、当面アカムツを狙うのはやめようと決めた。

次の考えられるターゲットは、アコウダイ、キンメ、大ムツ、大アラ、大ヒラメあたり。
その中でアコウダイはあまり釣ったことがないので、なんとなく狙おうという気になった。

しかし、ミヤマエのリールの水深表示が合ってない。
昨年末自分でラインを入れ替えたが、巻くときのテンションが弱くてかなり誤差を出してしまったからだ。
そこで昨日はまず先に沖合水深1000m付近で、PEラインの巻き直しを行なった。

沖合いは朝のうち波で海面がぼこぼこ。

錘200号をぶら下げて1000m分巻きに入ったら、負荷制限ですぐに電源が落ちてしまう。
結局PEラインの巻き直しに1時間も取られてしまった。

10時になってやっとアコウダイ狙いで仕掛けを下ろすことができた。

水深450m付近で1流し目。

着底して誘うとすぐにアタリ。
追い食いを狙って少しずつラインを出していく。
しばらくして巻きに入るが、なんだか引きがおかしい。
残り100mを切ったあたりから、バラムツかサメであることを確信。

やっぱりバラムツ↓だった(>_<)
Photo_2

メジャーを当てると130-140cm↓
Sany0037

以前からマリーナマスターがバラムツ釣れたら欲しいと言っていたのを思い出し、持ち帰る旨マリーナのショコタン部長(←マリーナのアイドル)へ電話を入れる。

そして釣れたバラムツをボートのイケスの中へそのまま押しこむ↓
Photo_3

この1流し目で錘は取られ、仕掛けはバラムツに巻きついてぐしゃぐしゃ。
うっかり予備のアコウ仕掛けを用意して来なかったので、アコウダイ狙いはこの1流しでおしまい(>_<)

近場に戻り、アラ狙いに変更。
しかし釣れたのはアラではなく40㎝弱の中型アカムツ↓
Sany0059

かみさんからアマダイのリクエストがあったので13時過ぎ深場を切り上げた。

アマダイ場に行くついでに亀城沖の仲間の様子を見に行く。

ビーチバムの真南風丸さん、オフショアハンターさんに様子を伺うと、アカムツを複数ゲットされていらっしゃった。

その後1時間くらい三戸浜沖でアマダイやるが、ヒメ攻撃でアマダイの型見ず終了。

結局お持ち帰りは、アカムツ1つで撃沈。

マリーナに戻るとバラムツにみなさん集まる(笑)↓
Sany0066

バラムツと記念写真↓
Photo_4

15キロだったが、これでもバラムツとしては小型。
コイツがアカムツ&スミヤキ場にもよくうろついているようだ。
1月21日釣行の際、スパっと食われたスミヤキは、きっとバラムツの仕業なんだと思った。

最後に地元漁師さんによる解体ショー↓
Sany0075

味見で一口、一切れでいいと言ったのに、1ブロックも押しつけられてしまった(>_<)

バラムツブロック、こんなにどうしよう…
Photo_5

釣りの動画↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« ヤリイカのお裾分け(^o^) | トップページ | バラムツの味見 »

アカムツ釣り」カテゴリの記事

深場の釣果」カテゴリの記事

謎の生き物」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

う~む、デカい。三崎周辺にもこんなヤツがいるんですね。
そしてまさに脂身って感じの身。この魚の身がホンマモンの大トロだったら...。やまさんの体調に何ゴトもありません様に...。

>海流美丸さん

城ケ島沖~相模湾にかけて、このバラムツやアブラソコムツがウヨウヨ居るらしいです!

バラムツ妻と一緒に3切れ試食しました!
刺身は確かにウマいですが、脂多すぎ、リスク犯して食べるほどの魚ではないですよん(笑)

炙りはただの焼魚でした(笑)

やっぱり安心して食べられる魚が一番です!

先日自分たちが釣ったアブラソコムツは似ているがバラムツとはちょっと違うようですね? いずれも流通禁止の魚のようです。 調べると食べる気しませんが、経験で食べてみたい気もしますね。。。 あの身の量で数切れだけの食味では魚に少々申し訳なくてリリースしそうです。
 
 さすがアカムツしっかりゲットですね!

>moonfishさん

そうですね。
たしかに数切れでキープはこの魚に申し訳ないです。
私もリリースです。

アカムツは狙って釣ったのではなく、アラがいそうな200-300mのフラットな地形を流しているとき偶然釣れたものでした。
大アラはボーズ覚悟ですが、絶対数が少ないようです。

アカムツやるんだっら、群れている斜面の窪みでやるのですが…

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/38760681

この記事へのトラックバック一覧です: バラムツでアコウ撃沈(2011/2/5):

« ヤリイカのお裾分け(^o^) | トップページ | バラムツの味見 »