« ツノザメとギスばかり(2011/4/1) | トップページ | HDS-10(HDS-8)の基本操作 »

2011年4月11日 (月)

私もHDS-10導入

やっと私も新型ロランスHDS-10(日本語モデル)を導入することにした。
先ほどジムクォーツさんへ品物↓を受け取りに行ってきた。
Hds10

旧型用にトランサムに取付けている2周波スキマー(HST-DFSBL振動子)をそのまま使えるのだが、折角HDSを導入するなら新しく振動子を購入してスルハルにしたい。
生簀スカッパーをつぶしてスルハルにできる振動子はこのB‐60↓
B60

20度傾斜(固定)のVハル対応の振動子で15度から25度の傾斜角度のボートに対応しているようだ。
平均的なVハル型のフィッシングボートのハル傾斜はほとんど17度から22度らしく、マイボートのYF-23もこれに当てはまるらしい。

但し、B-60は現在欠品中。
納期は1週間から10日とのこと。
とても待ち遠しい。

今使っている旧型のロランス(LCX-27C)は、航海用海図とマイ等深線図専用とし、ポイント管理に使うつもりだ。

新型HDS-10には、今後ロランスレーダーBR24(認可後)とストラクチャースキャンを随時導入する予定。

なお、ジムクォーツの社長さんにお忙しい中、使い方を30分位教えていただきました。
その様子の動画を近々アップしますので、しばしお待ちください。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« ツノザメとギスばかり(2011/4/1) | トップページ | HDS-10(HDS-8)の基本操作 »

つぶやき」カテゴリの記事

マイボート&艤装」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/39572593

この記事へのトラックバック一覧です: 私もHDS-10導入:

« ツノザメとギスばかり(2011/4/1) | トップページ | HDS-10(HDS-8)の基本操作 »