« 魚探反応のスクリーンショット | トップページ | 深場も浅場も撃沈(2011/7/2~3) »

2011年6月27日 (月)

深海用ヘビータックルに迷う

深海釣りのヘビータックルを揃えるべく、バーゲンセール中の浅草釣具へ。
ヘビータックルとはいっても、私がいうヘビータックルとは、錘がヘビーということであって、針数を増やすヘビーの意味ではない。
無用な数釣りを避けるために、深場釣りの針数はできれば5本以内、多くても7本までとするのがポリシー。

まず深場ロッドは胴調子の【Deep Odyssey R】と悩んだ末、店員さんのススメで先調子のこちら【Deep Impact Muteki Ⅱ】↓を選んだ。
4516508038958_2 

これで深海の根物と勝負だ。

潮が速い海域でオモリ500号とか、鉄筋2kを背負うときにも十分使える。

次にリールはこのうち↓どれにしようか。

Product1

Ac5s00_2

At5s00

上から【電動丸9000ビーストマスター】【ミヤマエAC-5S】【ミヤマエAT-5S】。

手持ちとパワーに拘るならビーストマスター、深場用リールの信頼性という点ではミヤマエ。

これにブラックPE6号1200m巻くべきか、8号1000m巻くべきかも悩む。

釣友によると、ビーストマスターは8号800m巻きのところ1000m迄ラインが入るらしい。
ミヤも8号900m巻き推奨とはいえ、8号1000mは入るだろう!?

ならばどちらも6号が1200m入りそう!?

数釣りには興味がないので、ライトタックルで、なるべく針数を少なくして、PEラインも細くして、深海の大物と勝負したい。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 魚探反応のスクリーンショット | トップページ | 深場も浅場も撃沈(2011/7/2~3) »

つぶやき」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

これだけのヘビータックルでしたら深場の大物だけでなく、黒いダイヤにも耐えてくれるのでは?大物が掛かるのが楽しみですねぇ。

>海流美丸さん

もし黒いやつもかかっても平気でしょうね。

ロッドキーパーのPL座を裏からアルミ板で補強しているので、大物でもロッドキーパーにセットしたままであげられると思いますが、できれば手持ちに拘って釣りしたいところです。

だからこそリールは深海でも小型にこだわりたいです。ビーストマスター9000に傾いています。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/40566981

この記事へのトラックバック一覧です: 深海用ヘビータックルに迷う:

« 魚探反応のスクリーンショット | トップページ | 深場も浅場も撃沈(2011/7/2~3) »