« アコウダイ鍋 | トップページ | アカムツは釣れたけど…(2011/8/13) »

2011年8月12日 (金)

縄切り対策に自作ワイヤー仕掛け

ミヤ製の高価な水中ランプ、ヨリトリをナワ切りにやられてしまった。
深場ではよくあることだが、最初の2流しでいきなり貴重な2セットロストするとかなり凹む。
損害は、オモリと仕掛けを含めると2~3諭吉!

前回はこれで戦意喪失(T_T)

そこで、ヨリトリリングと水中ランプの上にチェーンかワイヤーを1-1.5m位付けようと思い立った。
仕掛けとオモリはロストしても、水中ランプとヨリトリリングだけはできるだけ回収したい。

釣具店でイシダイ用の黒ワイヤーハリス36番、Sサイズのクリップ、黒の熱圧縮チューブ等を購入し、この通り4つ自作↓
Nec_0617

全長1.5mほどで、アコウダイ狙いなら必要に応じて中オモリを付ければよい。
AKIさんの深場用ワイヤー仕掛けを参考にさせていただいた。

石鯛用の黒ワイヤーハリス36番の標準破断強度は53㎏で十分だが、ナワ切りやサメにどの程度通用するだろうか。
チェーンのほうが切られにくいだろうが、黒ワイヤーハリスのほうがしなやかで、水中抵抗が少なくていいと思うのだが…

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« アコウダイ鍋 | トップページ | アカムツは釣れたけど…(2011/8/13) »

釣り」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/41182657

この記事へのトラックバック一覧です: 縄切り対策に自作ワイヤー仕掛け:

« アコウダイ鍋 | トップページ | アカムツは釣れたけど…(2011/8/13) »