« 久しぶりの釣り(2011/9/8) | トップページ | マイボート(YF23)を売却します! »

2011年9月30日 (金)

アカムツは釣れるがワラサ撃沈(2011/9/29)

9-12時半はアカムツ狙い。
水深300m前後に反応あるが釣れない。
アカムツも混じっていると思うがスミヤキがメインの反応のようで、エサだけ取られる。
ランプの上に付けている1.5mほどのワイヤーにはかじられた形跡もある。

移動し水深250m前後を流す。

反応あるが釣れない。
釣れるのは、シロムツ、ユメカサゴ、ギス。

移動し、反応が薄いが、水深180-250mの起伏のあるカケ上がりをのんびり広範囲に流す。

同じエリアで粘ってなんとか40㎝位の中型が2つ。

アカムツが釣れた付近のスクリーンショットを1枚↓
スミヤキも混じっていると思う。
20110929_1

スミヤキもいるようで、ランプとワイヤーの上の色付きPEの繋ぎ目を切られてしまった(T_T)
アカムツ専用リール(ビーストマスター3000)にもブラックPEに巻き替えたほうがよさそうだ。
色付きPE部分をいつもやられてしまう。

移動。

ブラックPEを巻いているミヤマエX4-HPにロッドごとチェンジし、水深150m前後を流すと、30㎝強の小型1つ追加。

時間は12時半。

アカムツ3つ取れれば十分なのでワラサ狙いにチェンジ。
剣崎沖のワラサ場へ移動。

遊漁船がすべて撤収した直後。
釣れるのはウリンボばかり。
毎日毎日数トン以上コマセを撒いていることだろう…
遊漁船が撤収した後は、コマセを飽食しているためか?ワラサは来ない。

鯛めしサイズの小鯛を1つ揚げて15時沖上がり。

本日のキープ↓
Photo

この日の動画↓


マリーナに戻って帰り支度していると、高潮注意報が出たと聞く。
黒潮の影響らしいが、初めて見た。

写真↓
1

2

3

4

動画↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 久しぶりの釣り(2011/9/8) | トップページ | マイボート(YF23)を売却します! »

アカムツ釣り」カテゴリの記事

深場の釣果」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

魚探」カテゴリの記事

コメント

はじめまして池田と申します
いつも拝見させていただいてます。
自分はここ最近中深釣り(赤ムツ)にハマっていて暇が有れば波崎の釣り船に乗っていましたが
実家は漁師でしたので(千葉内房でちょうど三浦半島の対岸です)昔馴染みの漁師さん情報で近くでも赤ムツが釣れるよと言われ最近は実家に有る天馬船にて予定が無ければ赤ムツ捜索しているのですが・・・
なかなか釣れなく諦めかけています
もしよろしければあつかましいのですがご指南・勉強の為一度乗船させては貰えないでしょうか。
ちなみにさいたま市在住です。

> 池田様

はじめまして。
コメントありがとうございます。
見ず知らずの方からの突然のお申し出に対して、どうお答えしたらよいのやら・・・(汗

折角のお申し出に対して非常に言いにくいことですが、敢えて申し上げますと、アカムツ釣り、特に深海の特定の根や斜面に着く根魚のマイポイントは苦労して探し当てたマル秘情報ばかりでして、ご一緒するとしても気心の知れた釣り仲間、ボート仲間、友人知人、仕事上の取引先限定とさせていただいております。

誠に申し訳ありません。

お知り合いの昔なじみの漁師さんや、通われている波崎の遊漁船船長さんに、釣り方やアカムツポイントの見極め方等を色々お聞きになられてみてはと思います。
私のような休日なんちゃって釣り人と違ってプロですから、いろいろ知っていることが多いことでしょう。

このブログにも魚探画像やブログの文章にヒントを所々書き込んでいます。
私は試行錯誤しながら釣り方(海底地形の選び方、誘い方等)を研究し、自力でポイントを見つけましたので。

誠に恐縮でございますが、ご理解下さいますようお願いします。

たしかにそうですね
あつかましいお願いですいませんでした
自分ももう少し頑張って赤ムツを探して行きたいと思います。
ちなみに漁師さんは専業の方が多く(鰺専門・小釣専門・網専門など)中深釣りの漁師は今はうちの港には居なくて他の釣り漁師さんも前に亡くなった中深釣り専門漁師(自分の叔父さん)からの又聞きで赤ムツ・アコウ・黒ムツ・アラが居ると言ってるだけなので、ポイント・根などはわからなく今思うと叔父さんに聞いて置けばと後悔しています。
それではまた今後のやまさんのブログを楽しみにしています。
今回は本当にありがとうございました&すいませんでした。
池田

> 池田さん

海底等深線図を見ますと、内房、そして沖の瀬周辺にアカムツが寄りそうな地形ありますね。

館山沖のアカムツ場は有名です。

試行錯誤して探せば、見つかると思います。

頑張ってください。

アカムツのポイント探しはひと段落し、実はあまり興味ないんです。

産卵期を外した深海に落ちているアコウダイの居所、大ムツやベニアコウ、アブラボウズ、大アラ探しのほうが今は興味があります。

キンメは地形のほか魚探反応からある程度魚を見極めることができると思いますが、魚探にあまり反応がでないこれらの深海の根魚の探索が楽しいんです。
釣れなくてもです。

またまた新しい魚探しですか
ブログを見るのが楽しみになります
あとアコウダイは(聴いた話ですが)勝山沖の浮島から真西に行くとブイが有るらしくそこより少し西側で釣れると聴きましたが伝馬船ではちょっと・・・遠すぎで確認していません
館山沖も少し遠いので金谷・勝山沖で探してみます
あとやまさんのブログを見て自分の魚探は少々性能が悪いのでHDSー5Xでも追加しようと思います(今ホンデックスHE82です)

> 池田さん

HDS-5Xは地図が入らないほうですね。
HDSシリーズに共通すると思いますが、船底の形状によりますが、多くのボートは泡を噛かんでしまい、池田様のボートも50khzのほうは使い物にならないかもしれません。

トランサムに2周波スキマー振動子を付けた場合、5ノット前後まで速度を落としてやっと200khzで水深200-300m位の底が取れるかどうかだと思われます。

もしスルーハルにした場合は、200khzでやっと水深400m程度まで底が取れるでしょう。

その範囲でアカムツ釣りするなら使えるでしょう。

もしロランスHDSで深海のキンメやアコウを納得いくまで狙うんだったら、BSM-1というブースターを入れなければ厳しいです。

おぉ~ さすがアカムツ名人ですね~ そろそろまた大きなアカムツ食べたくなりました。 なかなか反応みて狙える達人にはなれませんが、粘ってみようかな~

 剣崎のワラサは難しいですか? それとも諦めが早いのですか? 釣れているなら行ってみようかと思ったのですが。。。。 秋屋沖のイナダもいがいと手ごわいです。

ご教授ありがとうございます
もっと早くこのブログを知っていればローランス(HDS-8)が良かったのですが。
去年ホンデックスを買ったばかりなので買い換えると言うとうちの奥様に怒られそうで・・・・・。
あと伝馬のエンジンも古い40からインジェクション50馬力に変えたいから無駄使い出来ないし。
とりあえずGPSはホンデックスで海底サーチはHDS-5Xを付けて(スルーハル仕様)まずはアカムツ1匹を目標にがんばります。
本当に見ず知らずの者に親切に色々とありがとうございます。

> moonfishさん

アカムツ浅めにのっこみ始まりました。
この日釣れた3匹とも卵がパンパンでした。
もちろん深めにもいるでしょうが。

ワラサ釣りは難しいとは思いませんが、いつも時合いのタイミングから外れているんでしょう。
コマセ釣りが好きじゃないので、すぐに諦めてしまいますし(^_^;)

> 池田さん

いえいえ。

釣れるといいですね(^^)/

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/42141466

この記事へのトラックバック一覧です: アカムツは釣れるがワラサ撃沈(2011/9/29):

« 久しぶりの釣り(2011/9/8) | トップページ | マイボート(YF23)を売却します! »