« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

アカムツは釣れるがワラサ撃沈(2011/9/29)

9-12時半はアカムツ狙い。
水深300m前後に反応あるが釣れない。
アカムツも混じっていると思うがスミヤキがメインの反応のようで、エサだけ取られる。
ランプの上に付けている1.5mほどのワイヤーにはかじられた形跡もある。

移動し水深250m前後を流す。

反応あるが釣れない。
釣れるのは、シロムツ、ユメカサゴ、ギス。

移動し、反応が薄いが、水深180-250mの起伏のあるカケ上がりをのんびり広範囲に流す。

同じエリアで粘ってなんとか40㎝位の中型が2つ。

アカムツが釣れた付近のスクリーンショットを1枚↓
スミヤキも混じっていると思う。
20110929_1

スミヤキもいるようで、ランプとワイヤーの上の色付きPEの繋ぎ目を切られてしまった(T_T)
アカムツ専用リール(ビーストマスター3000)にもブラックPEに巻き替えたほうがよさそうだ。
色付きPE部分をいつもやられてしまう。

移動。

ブラックPEを巻いているミヤマエX4-HPにロッドごとチェンジし、水深150m前後を流すと、30㎝強の小型1つ追加。

時間は12時半。

アカムツ3つ取れれば十分なのでワラサ狙いにチェンジ。
剣崎沖のワラサ場へ移動。

遊漁船がすべて撤収した直後。
釣れるのはウリンボばかり。
毎日毎日数トン以上コマセを撒いていることだろう…
遊漁船が撤収した後は、コマセを飽食しているためか?ワラサは来ない。

鯛めしサイズの小鯛を1つ揚げて15時沖上がり。

本日のキープ↓
Photo

この日の動画↓


マリーナに戻って帰り支度していると、高潮注意報が出たと聞く。
黒潮の影響らしいが、初めて見た。

写真↓
1

2

3

4

動画↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2011年9月 9日 (金)

久しぶりの釣り(2011/9/8)

8月13日以来の釣り。
徳丸でコマセを買って、朝はワラサ狙い。

剣崎沖へ行くと遊漁船ラッシュに重なってしまう。
反応を見つけたが、仕掛けのセットでもたついているうちに遊漁船に囲まれてしまい、隅に追いやられてしまう(^_^;)

50隻前後集まっていた。

船団から少し離れて流してみたが不発。
反応もなし。
早々にワラサ狙いをやめてしまう。

コマセがほぼそっくり余ったため、それを付けエサに、島下でアマダイ偵察。
クラカケトラギス、カナド、ダイナンウミヘビetc
アマダイ不発。

移動。

ヘイ出シの崖の上がったところの水深100m前後の砂地で、しばし余ったコマセでアマダイ&アジ狙い。
アマダイ釣れないが、大アジ、ゴマサバ、ヒメが入れ食い。
大アジはノドグロなので、試しに4本だけキープ。
2釣行分のアカムツ用の餌として、ゴマサバを5本キープ。
大アジの反応↓
20110908_1

最後はお土産にアカムツ偵察。

水深150-200m付近にアカムツらしき反応があったが、中層にサバらしき反応が濃く、仕掛け下さず。
それを避けてウロウロ。
水深300m超でやっとピンポイントでアカムツらしき反応を見つける↓
20110908_2

潮が速くてなかなかピンポイントに当てられない。
それでもなんとか仕掛けをポイントに当てると40センチ弱の中型アカムツ。

追加を狙うが、13時ごろからいよいよ上げ潮がかっ飛び出して釣りにならなくなってオシマイ。

この日のキープ↓
Nec_0671

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »