« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

釣り人はトランクの大きさが重要

次はセダンかワゴンに乗り換えたいと思っているのだが、来年発売される新型GSのパンフレットがディーラーから届いた↓
Gs1

エンジンは、ハイブリッドの450h、ノーマルの350、250の3通りのほか、各モデルでFスポーツを選ぶことができるらしい↓
Gs2

個人的には350のFスポーツでそこそこ走りを楽しみたい気もするが、仕事とプライベートでゆったり使うことを考えると、ノーマルの250で十分かもしれない。
450hのハイブリッドも検討余地あるが、バッテリーの配置の関係でトランクスルーができない?のが釣り人としてネックになる。

GS450(ハイブリッド)が発売された当時一度は購入を検討したが、トランク容量が292L(のちに330Lへ拡大)とゴルフバックが2つしか積めないし、後席が少し狭いので見送った。
ノーマルのGSもトランク容量が430Lと釣り人として少し不満だったので、こちらも見送った。

やむなく当時のクラウンアスリート3.5(いわゆるゼロクラウン)を選んだ。
クラウンは後席の広さに不満がなく、トランク容量が524L、後席アームレスト部分からトランクスルーもでき、ワンピースロッドを積めたのが決めて手であった。

クラウンを3年乗って手放して、RX450hのエアサスに乗り換えてから早いもので、来年6月で3年。

景気がよろしくないのに船を買換えるので、来年は車の買換えやめようと思っていたが、パンフレットを見ると欲しくなる。

新型(次期)GSは、後席とトランクスペースが随分拡大されたようだ。
新型GS450h(ハイブリッド)のトランク容量が465L(旧型は292L→のちに332L?)、新型GS250/350が530L(旧型は430L)へと随分拡大された↓
Gs3_2

450hは相変わらずトランクスルーができない?ようだが、250/350はトランクスルーができると聞く。

ちなみに現行LS600hのトランク容量が420L(初期型の330Lから拡大)、LS460は560L、ISは378L、現行クラウンハイブリッドは376L、ノーマルのクラウンは524Lとなっている。

釣りに行ってないので、ネタ切れのためクルマの話題…(^_^;)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2011年11月17日 (木)

レンタルボート釣り

ミラクルフィッシャーⅠ号を購入するまでは、約20年ほど三浦、真鶴、伊豆、房総の各地のレンタルボートに週1-2回通い、沿岸でボート釣りを楽しんでいた。
この頃はマイボートはカートップにして、全国各地の釣り場で竿を出したいという夢を持っていたが、自分で仕事を始めると2日連続で釣りに行けない立場になったためにカートップボートは断念。

購入したボートはマリーナに保管することにした。

マイボートを購入して以来、レンタルボートに乗ったのは記憶では2008年に3回だけ。

その時の釣果は…

2008年2月に西伊豆の木負でアマダイ狙い(岩崎ボート店から船外機和船)↓
200902

2008年6月に金田湾でタコ&端物狙い(浜千鳥ボート店から手漕ぎボート)↓
200906

200906_2

2008年9月に東伊豆の多賀でアマダイ(多賀釣具ボート店から手漕ぎボート)↓
200909

アマダイは手漕ぎボートのほうが釣れている!(笑)

ちなみに金田湾の浜千鳥さんでは、もう久しく行っていないのに、相変わらず『こぎ流し』釣りの名手って記事出ているし↓(^_^;)
しかし何年前の写真じゃ~
お恥ずかしい(>_<)
http://www.kaneda-hamachidori.com/magochi.htm
浜千鳥さんにも顔出したいけど、そろそろオフシーズン。

昔を思い出して、久し振りに手漕ぎボート釣りも楽しそうだ。

行きたい場所&釣り物は、真鶴のアマダイ&ヒラメ、川奈の鬼カサゴ&ヒラメ&アオリ、走水や大津の金アジ。

川奈はレンタルボート時代の仲間が最近ボート店を始めたらしく、次の船が来るまでにぜひ行ってみたいボート店の一つだ。
(前経営者のときに何度か行ったことはある。)

ホームページはこちら↓
川奈観光ボートハウス
http://kawana.mykaizu.com/blocks/index/006

数年ぶりに手漕ぎボートで体鍛えるとするか(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2011年11月14日 (月)

YF-23ラストランの日(2011/11/12)

4年弱友に過ごしたMiracle FisherⅠ号のラストランの日。
狙いはアカムツとアマダイの二本立て。

幸先よく1流し目からアカムツが釣れる。

その直後コンコルディアのAKIさんに沖でお会いし、御挨拶。

2流し目もアカムツ釣れる。

場所を移動し拾い釣りしながらアカムツ4つ上げたところで干潮潮止まり。
潮が止まると全然口を使わなくなる。

潮が動くまでの間、魚探と等深線を見ながら海底地形探索。

潮が流れ始めた13時過ぎ、この日初めてアカムツの群れらしき反応を発見。
反応に当てたら本命5つ目。

潮回りしたら爆釣の予感したが、沢山釣っても仕方ない。
この日のアカムツノルマは5つなのでアマダイ狙いへ即変更。

移動しようとしたところ、佐島マリーナに置く仲間のMIYUKI号が近寄ってきた。
Oさん、まろすけさん、Dさんにご挨拶。

まろすけさんに記念に写真を撮っていただいたm(__)m↓Photo_3

動画も↓

いい記念になります\(^o^)/

アマダイ狙いに剣崎方面に移動している途中でカワハギ狙いのLien号に城ケ島南で遭遇。
ゲストはhirdoさんになおさん。
順調に釣れていたようだ。

最後の1-2時間アマダイ狙うも撃沈。
カイワリ1とトラギスをちょっとキープして沖上がり。

Miracle FisherⅠ号の最後の釣果(キープ分)↓
20111112

最後にボートと記念写真↓
Yf23

私にとっては初めてのボート。
たくさんの思い出をありがとう(^O^)
さよなら~(T_T)/~~~

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2011年11月11日 (金)

明日はYF-23最後の釣り

明後日は次のオーナーに名義書き換え関係書類を渡してしまう(予定だ)。
ということは釣りは明日しかない。
海況に問題なさそうなので当然出撃する。
4年弱を友にしたYF-23で最後の釣りになる。
狙いはアカムツとアマダイの二本立ての予定。
余力あれば1~2流しだけでもアコウダイ狙ってみたいが…

翌日早朝、新横浜駅へ次のオーナーをお迎えに行かなければならないので無理できない。
目的の魚が釣れたら早上がりする。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2011年11月 3日 (木)

新しい船決まりました(^^)v

大先輩が諸事情で船を手放したいということで、急きょ大事な船↓を譲っていただくことになりました。
Photo
平成17年登録のヤンマーEX27Yです。
アワーメーターは1700時間を超えてますが、マリーナの整備がしっかりされており、程度はばっちり。
係留艇ということもあってオーバーホールも考えましたが、その必要はなしとのことでした。

魚探は3kの40/75kHzをキールを切ってスルーハルされており、水深1000mの底が取れるとのことです。
水深400m前後のキンメの反応はばっちり映しそうです。

その他、レーダー、潮立装置、スパンカー、トイレ、アウトリガー、マリンVHF、デッキウォッシュ、ロッドポスト等艤装が充実していました。

ただ200khzの魚探が装備されていないので、またロランスHDS10&BSM-1(深海ユニット)を導入するつもりです。
当然こちらもスルーハルで。

その他追加したい艤装は、バウスラスターをはじめいくつかありますが、全部付けるとするとかなりの出費になってしまいます。
優先順位を付けて吟味しながら徐々に艤装したいと思います。

こちらの事情で名義変更は来年1月にしていただきました。

これに合わせて今の船も急いで売却できればと思います。

委託販売に出す前でしたら、船台付きでネット相場よりお安くできますので、ご希望の方はお早めにお声かけくださいませ。
個別に金額をお知らせします。
YF-23を欲しい方にとっては、結構お買い得だと思います。

委託販売後は、私の一存では金額を設定できなくなりますのでご了承下さいませ。

船の詳細はこちらをご覧ください↓

http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/yf-23-ffb2.html

http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-0622.html

http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-f3cd.html

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »