« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

アウディA6再浮上

GS450hバージョンLに決めようと、断るつもりで電話を入れた。
写真↓はGS450hのFスポーツディーラー試乗車。
Gs450f
断るのも一苦労だな~と思いながら(>_<)

【アウディ】

担当「A6の気に入らない点はどこでしょうか?」

私「デザインはとても気に入ったけど、後部座席のヘッドレストの出っ張りが気に入らない。後部座席にお客様や家族を乗せるのでそこが致命的だよ。後席ヘッドレスト外れないんでしょ?」

担当「メカニックにヘッドレストの出っ張り何とかできないか確認して今日中に返事します!」

私「・・・・・」

電話を切ってしばらくしするとヘッドレストの件で電話あり。

担当「後席のヘッドレストですが、車のキーを差し込むことで外すことができることがわかりました!」

私「それはよかった。外れないとおかしいものね。妻に聞いてみる。ちなみにもし購入するとしたら、試乗した2.8Lではなく3.0Lにするけど、価格差が220万位あるけど何が違うの?」

担当「3.0のほうがパワーと走る楽しさが2.8より全然上です。
さらに3.0の方にはオプション装備が全部付いていて、アダプティブクルーズコントロール(衝突防止装置と前車自動追従装置)、後席シートヒーター、後席3面にサンシェードが付いています。」

私「なるほど価格差に納得。」

担当「他社さんからの乗り換えの方には御値引幅を特に優遇させていただきますので、ぜひご検討を!」

私「3月9日の富士スピードウェイでやるGS450hの試乗会を申し込んだから、試乗して比較してみて決めるけどそれでいい?」

担当「それでレクサスさんに決まったらこちらも潔く引き下がります。」

※ということでA6が買換え候補に再浮上した(^_^;)

【BMW】

私「乗り心地、シート、装備、パワーと環境の両立を考えてGS450に決めようと思う。BMWは528でも走りはいいけど、妻がお顔が気に入らないって言ってるし。」

担当「顔は好みなのでどうにもなりませんが、御値引でがんばります。」

私「3年後の値落ちがフルモデルチェンジ間もないGSやA6よりもBMWさんは大きいから、いくら値引いてもらっても追いつかないでしょ。」

担当「追いつくようにさらに御値引がんばります!」

私「でもねぇ~、GS450に決めるつもりで3月9日富士スピードウェイの試乗会を申し込んだから。」

担当「私は昨年入社した新人で、今年に入ってまだ1台も売っていないんです。ぜひ買っていただきたいんです。」

私「・・・・・」

※こちらは脱落(^_^;)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2012年2月23日 (木)

輸入車セダンとGSの乗り比べ日記

クルマの買換えを検討しており、以下の3車種を試乗した。

アウディA6、BMW528、GS350を試乗した個人的な感想を10段階で評価すると次のとおり。

アウディA6(2.8Lクアトロのセダン)↓
自宅の駐車スペースに入れてみた写真。
デザインに品があり、見た目はダントツにアウディが好みだ(^^)v
2

Photo

感想は次のとおり。

パワー感 8
乗り心地 9
運転する楽しさ 8
快適装備 9
内装 8
シート 前席8 後席5(後席のヘッドレストが×)
燃費 9(街乗り10㎞/h位、100㎞定速走行で12-13㎞位/h)
デザイン 10
値引き 10(ディーラー在庫車&3月中の登録が条件)
下取り車査定 9(3月引渡しで365万)
※後部座席のヘッドレストの出っ張りが身長158㎝の妻にとって苦痛とのこと。
※7速ATでアイドリングストップ機能があり、実燃費はカタログと大差ないとのこと。
※3Lならパワーと運転する楽しさは8→10となるだろう。

BMW528(Mスポーツセダン)↓
ディーラー前のショット。
妻にマキバオーそっくりと言われる(笑)
私は結構好きな顔なんだけど…
Dsc_0241

Dsc_0242

感想は次のとおり。

パワー感 9
乗り心地 7
運転する楽しさ 9
快適装備 8
内装 8
シート 前席8 後席8
燃費 10(街乗り11㎞/h位、100㎞定速走行で14-15㎞/h位)
デザイン 9
値引き 10(ディーラー在庫車&3月中の登録が条件)
下取り車査定 9(3月引渡しで365万円)
※妻はフロントの顔が気に入らないらしい。
※8速ATでアイドリングストップ機能があり、実燃費はカタログと大差ないとのこと。
※535ならパワー感と運転する楽しさが9→10となり、Mスポーツをやめてノーマルを選べば乗り心地が7→8~9になるだろう。

GS350バージョンL↓
ディーラー試乗車。
ダースベーダーとマークXとアウディを足して3で割ったような顔(笑)
ライトをLEDにしたらまあまあカッコよくなると思う。
Gs

感想は次のとおり。

パワー感 10
乗り心地 10
運転する楽しさ 9
快適装備 10
内装 10
シート 前席10 後席10
燃費 8(街乗り6㎞/h前後?、100㎞定速走行で11-12㎞/h前後?)
デザイン 7
値引き 1(フロアマット9万円相当のみ)
下取り車査定 10(6月車検満了時引渡しで360万円+納車までの代車)
※デザインはイマイチだが、装備、乗り心地、パワーは一番。
※実燃費はカタログの7割程度とのこと。6速、アイドリングストップ機能がないこと等が影響しているのだろう。
※450hがどう印象が変わるか変わらないか、発売前ということで試乗車がないため判断できない。燃費は8→10へは間違いなく、ヘッドライトがLEDになるため、顔つきはもっと精悍になるだろう。
※レクサス車をトヨタの高級なレクサスブランドとして販売する以上、マークXやクラウンなどのトヨタブランド?で販売している車とエンジンやシャシーを共用しないでもらいたい。共用するなら『所詮トヨタ車』と言われ続け、真のブランド化は無理だと考える。

昨日の試乗でアウディがいきなり勝負に出てきて、信じられない位の値引きを出してきてビックリ。
BMWにそのことを報告すると、値引きはアウディ以上に頑張るといわれ、これまたビックリ。
国産車ではありえない値引き幅。
正直輸入車価格の実態がわからなくなってきた(^_^;)
もっともディーラー在庫車であること、3月中の登録が条件ではあるが。

これに対してレクサスは会社の方針で値引きゼロ。
下取りもレクサス車であるにもかかわらず、当初は300万と激渋。
アウディ、BMWの値引き額、下取り額をレクサスに報告したら、フロアマットのサービスと下取り額のアップを申し出てきた。

いずれも値引きについて私の方から強く言っていないのに、競合させたら(競合させるつもりはないのだけど)、条件が大きく変わってきた。

試乗車とは違い、実際はA6は3.0クアトロセダン、BMWは528のノーマルセダン、GSは450hバージョンLで検討しているが(発売前ということで試乗車がないが)、
とってもお買い得なのはアウディとBMW、乗り心地と車の信頼度で選ぶなら断然レクサス、デザインで選ぶなら断然アウディ、エンジンの軽快さで選ぶならBMW、無難なのはGS450、と、どれも一長一短で決断が難しい。

だからこそ、アウディ、BMWは価格で勝負してきているようだ。
もっとも3年後、5年後は、レスサスの査定が一番いいだろうから。

輸入車はメンテナンスコストが国産車に比べて結構かかるし、下取り額が期待できないからこそ、本気で気に入ったものを選びたい。
でも・・・・・・

アウディさん、BMWさん、レクサスさん、決していじめているわけではないからね(^_^;)
どれも決め手がないから迷っているのだから(>_<)

明日BMWの担当さんが『大幅な値引きが取れましたから30分お時間下さい』と言って来社することになった。

値引きしてくれと言ってないのに…

やれやれだ(汗

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2012年2月20日 (月)

新艇の輝きが復活(2012/2/19)

整備艤装中のボートの状態が気になっていた。
昨日も仕事だったが午前中で切り上げ、午後急いでマリーナに行ってきた。
15時前にマリーナ到着。

船名シールは乾かし中だったが、船体を見てびっくり\(◎o◎)/
黄ばんで光沢を失っていた船体がピカピカになっていた↓(^O^)
まるで新艇のような輝き(^^)v


コンパウンドで丁寧にバフ掛けしていただいたら、こんなにもピカピカになるとは。
バフ掛けはマリーナマスターの担当らしい(笑)
結構大変な作業らしく、磨き切れず、カディー周りはこれから作業するとのこと。

せっかくここまでピカピカに磨いてもらったのだから、進水前にワックス掛けをしてあげないと船がかわいそうだ(笑)

現在の船の艤装状況&状態を確認するため、念入りに写真を撮ってきた。

コックピット↓
レーダーはスイングアームで左端へ移動させる予定。
ホンデックス10インチは右のレーダーの場所へ移動し、ホンデックスの場所にロランス10インチを取り付ける予定。
ロランス10インチが外から見えなければ、外にロランス8インチを追加するかもしれない。
Photo

無線類↓
左が旧マリンVHF、右がパーソナル無線。
旧マリンVHFは撤去廃棄処分し、国際VHF無線(25W機)へ交換予定。
Photo_2

ホンデックスの3KW(40/75khz)振動子をスルーハル↓
前側のスペースが12-13㎝。
ここに高性能な振動子をスルーハルできれればベストなのだが…
1

2

アフトステーション↓
外からホンデックスを繋げたモニターをチェックすることができ便利。
3KW(40/75khz)の振動子をスルーハルしているので、深海でキンメの反応はとらえることができるが、海底の起伏を詳細にとらえることができないのが不満。
贅沢な悩みだけど(^_^;)
Photo_3

アフトステーションの椅子↓
ちょっと錆びているけど、まだ使える。
Photo_4

デッキライト&潮立装置スイッチ↓
Photo_5

潮立装置↓
Photo_6

後方モニター(ホンデックスGPS魚探と接続)↓
Photo_7

後方収納ボックス↓
一時的に収納ボックスの上に腰掛けることができそうだ。
Photo_8

個室トイレ↓
1_2

2_2

左舷ナビシート(2人掛け)↓
ワイズギアのものを購入して取付けてもらった。
Photo_9

インバーター、コンセント差込口等↓
Photo_18

PL座4か所追加設置(裏面アルミ板補強)。
後方スターン側左右両舷に前後2つずつ計4つ艤装した。
スターン左舷前方↓
Pl_5

Pl_6

スターン左舷後↓
Pl_7

Pl_8

リガー製ボートベース(前方バウ両舷へ移設)↓
1_5

2_5

アンテナ類↓
Photo_10

Photo_17

FMS製スパンカー(近日中ホワイトへ交換)↓
Photo_11

デッキウォッシュ↓
Photo_12

電動リールコンセント(スターン側左右1ずつ計2か所)↓
1_4

2_4

ちなみに、プロペラ点検口はこのとおり固着解消↓
Photo_13

右舷イケススカッパーとシャフトの位置関係↓
船の中心線から25-30㎝くらいの場所にスカッパーがある。
Photo_14

船名のシールを剥がしたらこのとおり↓
両サイドの大きさはまあまあだが、後ろは小さすぎ(笑)
そのうち後ろのシールやり直すかも(^_^;)
Photo_15

Photo_16

今後の艤装予定は次のとおり。
・HDS10(2012年春新モデル)
・ロランス用ヘディングセンサー(RASHIN-RS)
・B260振動子(予定)…スルーハルできれば
・BSM-1(予定)…振動子次第
・大型バッテリー×2へ交換し、バッテリーシステムを見直し(現状のバッテリーは大1小1)
・国際VHF無線(25W機)へ交換(旧マリンVHFは撤去廃棄処分)

今後エンジンのヘタリが気になれば、エンジン整備を徹底的にやるかもしれない。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2012年2月17日 (金)

やっと船に乗れそう(^^)v

とりあえず船に乗れる状態になったようだ。
お願いしている艤装はまだ終わっていないけど、近いうちに試運転に出撃したい。
今週も土日とも仕事だけど…(T_T)

以下、マリーナからの進行状況についての連絡。

工事終了したもの 
・デッキPL座×4箇所取り付け(裏面アルミ板補強)
・リガーパワーホルダー移設
・カディ内ナビゲーターシート取付け
・船尾シールはがし
・キングストンバルブ分解清掃、摺りあわせ研磨
・ペラ点検口、固着解消
・フラッシャー作成
・船底隔壁ドレンプラグチェック
・ウォーターポンプオーバーホール

現在着工中のもの
・ハル、カディ横のシール跡をバフがけ、ステッカー貼り

納品待ちのもの
・ロランスHDS10とヘディングセンサー(納品待ち)
・スルーハル振動子(ものが届き次第、まずは見積)
・スパンカーセール交換(FMSより連絡あり、納品待ち)

着工待ちのもの
・バッテリー交換とバッテリーシステム見直し ※1
・無線機を国際VHFに交換 ※2
・レーダー用スイングアーム取り付け
※1 〇〇社による工事順番待ち、大きいバッテリー×2で緊急時に切り替えられるようにします。
※2 〇〇社による工事順番待ち、無線機はGX1600Jを取付け、アンテナは現在のものをそのまま使用します。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

RX450hがマイナーチェンジ

ディーラーから今日パンフが届いた↓
4月にマイナーチェンジするらしい。
3245adbaa9

今乗っている現行RX450hよりカッコよくなったと思う↓
D1f0b9f99b

P3


Fスポーツも出るらしいが、ちょっと子供っぽいな↓
0027d680a1

もちろん今回これに買い替えないけど(^^ゞ

仕事的にはやはり国産車セダンが無難に思えてきた。

今のところGS450hが有力。

純粋な自家用車ならBMWやアウディでもいいけど、仕事に使うから輸入車は厳しいと思えてきた。

ご年配のお客様に派手に見られたら大変。
仕事車は控えめが無難、お義父さんにそうアドバイスされてしまった(^_^;)
輸入車は金額よりも見た目で判断されやすいからだ。

来週中にどの車にするか決めるつもりだ。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2012年2月12日 (日)

いまだ整備&艤装中…

先月末回航したMiracle FisherⅡ号は、いまだ整備&艤装中。

仕事が超多忙で船に乗る時間がないのが幸い?しているが(^_^;)

先週末マリーナに確認すると、ビルジの原因となっていたウォーターポンプのオーバーホール、固着して開かなくなっていたプロペラシャフト点検口の修理、船内区画毎のドレインプラグのチェック、PL座4個の取付(裏面のアルミ板補強含む)、固着したキングストンバルブの修理、左舷側ナビシートの設置等々が終わり、そろそろ船体クリーニングと船名シールを貼るかどうかという段階とのこと。

破れたスパンカーも交換することになっているが、FMSさんからまだ連絡がないようだ。

すでにこのとおり↓ホンデックスの3kw振動子(40/75khz)をスルーハルにしているが、指向角が広すぎて、深海ほど地形の起伏の解像度はよろしくない。
3kw
GPSの等深線を見ながらキンメの反応を探すにはよいが、深海の地形の凹凸を見て狙うには不可能。

そこで今回もロランスHDS10+BSM1を導入することに決めた。

問題は振動子の取付け場所だ。
頭が痛い(>_<)

前のYF-23だったらイケススカッパーを利用してB60を付ければよかったが、今度はシャフト船。
EX27Y(UF27も同じ)のイケススカッパー位置は、このとおりむき出しのプロペラシャフトの真横↓(ボート先輩のUF27の写真拝借^^;)
Photo
この位置では、イケススカッパーへB60をスルーハルしても泡噛みの心配大で中々決断できない。

また、せっかくスルーハルにするなら、今度は指向角が6度/19度(200khz/50khz)というB260という高性能な振動子をスルーハルしたい↓
Photo_2

キールに埋められればベストなのだけど、すでに3kwが埋まっているからスペース的に無理か?(>_<)
3kwを撤去してB260に付け替えるとホンデックスを捨てることになり、これまた勿体ない。

低速だけ映ればいいと割り切ってイケスの端へスルーハルするしかないかもしれない。

いずれにしても、Miracle FisherⅡ号デビューまでまだ時間がかかりそうだ。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2012年2月 2日 (木)

新型GS350に試乗

今年6月車検を迎えるので、セダンに乗り換えることに決めた。

今のRX450hはエアサス仕様なので乗り心地はまあまあいいが、車高が高いため、ご年配のクライアントが乗り降りするのに難儀する。

クライアントをマイボートの釣りの接待にも誘うことを想定してSUV車を購入したが、買った後に失敗したと思った(>_<)

買換え車種は、新型GS450のバージョンL、BMW535か528のセダン、アウディA6の3Lクアトロのセダンかワゴンに絞った。

昨日の夕方1時間ほど時間が取れたので、急きょレクサス店に新型GSを見に行ってきた。

ハイブリッド仕様の450hは3月下旬発売のため、実車はガソリン車の350バージョンLと250Fスポーツのみ。

GS350の試乗車↓
Dsc_0212

GS250Fスポーツの試乗車↓
フロントグリルがスポーティーに決まっていてカッコいい(^o^)
Dsc_0222

両方試乗車が空いていたが、時間があまりないので、350バージョンLに30分ほど試乗した↓
Dsc_0216

318馬力のパワーは十分すぎ、乗り心地よし、足回りよし、ハンドリングよし、装備よし、であった。

6年前、レクサス初のGSが発売されたとき試乗したことがあるが、同じエンジンなのに、走る曲がる止まる、乗り心地、居住性等、随分進歩していると実感した。

以前乗っていたクラウンアスリート3.5とエンジンが同じらしいが、チューニングされていて、クラウンアスリートの走りとは別物。

新型GSのほうが全然楽しい車に仕上がっていた。

Fスポーツも魅力的だけど、乗り心地が少し固くなるらしい。

後席にクライアントや家族を乗せることを考えると、Fスポーツは選択肢から外さざるを得ない。

また、Fスポーツは後席ヒーター、後席サンシェードが選べないのもネック。

パンフレットをもらって、付けたいオプションを試算。

450hバージョンLに、フルエアロ、スポーツホイール、レーダークルーズコントロール&プリクラッシュセーフティーシステム&ナイトビュー、クリアランスソナー等々欲しい装備を付けたら、エコカー減税で少々安くなっても、1000諭吉覚悟(汗

悪魔の囁き…(笑)

でも、今乗っているRX450hと違って、走りは楽しいし、足回りは適度に硬いながら乗り心地いいし、ハイテク装備もオプションで色々付けられるから、捨てがたい。

新型GS450hの馬力は、ハイブリッドシステム値でいうと348馬力らしいが、バッテリー搭載で車重がある分、ガソリン車の350のパワー感とあまり変わりがないとのこと。

新型GS450hの納車予定が注文から4か月らしく、車検に間に合わせるなら近いうちに決めないと(汗

う~ん、他の車を試乗する時間がない……

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »