« レクサスGS450h納車 | トップページ | GS450hバージョンLの満足度 »

2012年7月23日 (月)

深海ポイント調査で1つ(2012/7/21)

予報が悪くてマリーナ遠征合宿が中止になった。

睡眠不足が続いているので無理せず、シングルハンドで8時出港。

数釣りが目的ではないので、前回爆釣したポイントを避け、いくつかの深海ポイント調査へ。

40-50分ほどで事前にチェックしていたエリアへ到着。

海は少々うねっていて、船酔い状態(*_*)

何とか我慢しながらスパンカーを広げ、仕掛けをセットする。

1流し目は狙ったポイントに仕掛けが入らず、本来仕掛けを上げて流しかえるのだが、船酔いで引き上げる余裕がなくそのまま着底。

しばらく流すと当たった。

引き上げると、1.5m程の深海ザメ(ヘラツノザメ?)やらテナガダラやらカラスザメやら↓(>_<)
Photo

底潮の流れが悪いようだ。

2流し目。

今度も狙った筋を外してしまったが、何とか小型のアコウダイ。

新品のコマンドX・9NPでの初アコウダイ↓
X9np

だが、このあとはいよいよ潮が全然流れなくなり、外道すらかからない状態が続く。

チェックポイントを変えても状況は変わらず。

粘ったものの、14時沖上がり。

深海釣りは底潮が動いてないと厳しい(←潮のせいする…笑)

本日のキープ(1キロ半位の小型)↓
我が家ではアコウダイのお持ち帰り禁止令が出ているので、マリーナ置き場のお隣さんへ進呈した(^_^;)
Photo_2

200kHzの【深海モード】の映り↓


マリーナ出港直後からボトムエラーになるまでの様子を撮った。
8ノット位で水深563mでボトムエラー。
ボトムを復帰させるには、【深海モード】のまま50kHzに設定変更するのがミソ。
20秒前後でボトムが復帰する。
【標準モード】で50kHzに変更しても、ボトムが復帰しないので要注意。

なお、動画のスクロールスピードは【標準】に設定。
スクロールスピードを上げると、海底地形の起伏はわかりやすくなるが、フィッシュシンボルや反応が映らなくなる。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« レクサスGS450h納車 | トップページ | GS450hバージョンLの満足度 »

アコウダイ釣り」カテゴリの記事

ロランスHDS-10の基本操作」カテゴリの記事

深場の釣果」カテゴリの記事

謎の生き物」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

魚探」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/46427354

この記事へのトラックバック一覧です: 深海ポイント調査で1つ(2012/7/21):

« レクサスGS450h納車 | トップページ | GS450hバージョンLの満足度 »