« アカムツの魚探反応(2012/10/25) | トップページ | 久しぶりに自炊 »

2012年10月27日 (土)

ヒレジロマンザイウオのお味

初めてヒレジロマンザイウオが釣れたので、試しにキープした。

マリーナスタッフにアカムツを1つずつ寄付したものの、このマンザイウオは引き取りたがらなかったので、やむを得ずお持ち帰りして、食べてみることにした。

その1↓(初めて釣れたのでアカムツと一緒に記念撮影)
1

その2↓(マリーナのおさかな図鑑…食味評価は三ツ星)
2

その3↓(まな板の上のヒレジロマンザイウオ)
3

その4↓(万歳させられているヒレジロマンザイウオ)
4

その5↓(ムニエル前のヒレジロマンザイウオ)
5

その6↓(ムニエル完成♪)
6

その7↓(お刺身完成♪…ただしアカムツの炙り添え)
7

【食べた感想】

ムニエル…特別おいしいわけではないが、普通においしい。

刺身…旨みがある。特別おいしいわけではないが、刺身としてはおいしい部類。シマガツオの刺身に比べるとこっちのほうが脂があっておいしい。寄生虫も見つからなかったし(^_^;)

【難点】

1.鱗が非常に硬くて三枚に下ろしにくい。

2.腹ビレ周辺の骨が変な形に食い込んでいる。

3.捌くのに時間かかる。

【私の結論】

ヒレジロマンザイウオは基本的にリリースすべし。
苦労して捌いてまで食べる程の魚ではない。

但し、もし正真正銘の“マンザイウオ”が釣れたら、何が何でも生かして、すぐに横浜の『よしもとおもしろ水族館』に電話して寄贈すべし。
(懸賞金企画はもう終わっていると思うが、話題提供のために。)

なお、こちらのサイトでヒレジロマンザイウオを下ろす様子が紹介されています↓
http://plaza.rakuten.co.jp/kyouzan/diary/201104290003/

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« アカムツの魚探反応(2012/10/25) | トップページ | 久しぶりに自炊 »

料理」カテゴリの記事

謎の生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/47611399

この記事へのトラックバック一覧です: ヒレジロマンザイウオのお味:

« アカムツの魚探反応(2012/10/25) | トップページ | 久しぶりに自炊 »