« 魚を締める小道具 | トップページ | ベニアコウ狙いたかったが…(2012/12/02) »

2012年11月30日 (金)

大型青物が獲物を横取り(2012/11/28)

突然思い立って、出撃することにした。

ベニアコウ探索したかったが、平日なのでゆっくり出港。

あまり釣りする時間がないので、近場のアカムツ探し。

午前中は潮が止まっていて、水深200m前後はカラスばかり。

アカムツは産卵が終わって、水深300m前後に落ちていると思い移動したが見つからず。

正午過ぎに潮が動き出したので220m前後の斜面上へ移動。

流すとスミヤキにハリスやオモリを切られ始める。

そろそろかと思った頃に、ようやくアカムツらしき引き。

結構なサイズの本命らしき引き。

少し巻き上げたところで、口切れスッポ抜け(~_~)

合わせ(巻き上げ)が早かったと反省。

本命を確信したので、もう1本竿を用意。

潮回りする。

左右両舷に3本針仕掛けをセットして、竿2本出しで本命のあたりに備える。

バラしたピンポイントにボートが差し掛かると、再び結構なサイズのアカムツらしき引き。

しかも両舷の竿ともほぼ同時に当たった。

両方とも追い食いをばっちりさせて多点掛けしたところで、適度にドラグを効かせて慎重に巻き上げる。

間違いなく3本針仕掛けに2~3本ずつ本命がついているはず。

しかも久しぶりに結構いいサイズのアカムツらしき引き。

ラインの残りが60m程度のとき、右舷竿に突然大型青物に獲物を引っ手繰られ、ラインが止まらない。

200m以上出たところで回られ、もう1本の仕掛けにマツってしまった。

シャフトにPE4号が引っ掛かり、2本竿ともに仕掛けごとロスト(>_<)

魚探を見ると、水深40-80m付近にサバらしき反応がびっしり。

大型魚の反応も結構出ていた。

引っ手繰ったのは、本マグロかキハダか???

アカムツタックルでは100%獲れないサイズだった。

気を取り直して、潮回りする。

すると同じ場所でまた本命らしきあたり。

しかし今度は随分引きが弱い。

上げたら35cmちょいの小型のアカムツだった。

その後は、アカムツのあたりなし。

どこか行ってしまったようだ。

チビムツ、メダイ、ユメカサゴをおかず分キープしたところで時間切れ。

この日のキープ↓
おかず分獲れたからヨシとしよう。
Dsc_0267

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 魚を締める小道具 | トップページ | ベニアコウ狙いたかったが…(2012/12/02) »

アカムツ釣り」カテゴリの記事

深場の釣果」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/48034253

この記事へのトラックバック一覧です: 大型青物が獲物を横取り(2012/11/28):

« 魚を締める小道具 | トップページ | ベニアコウ狙いたかったが…(2012/12/02) »