« アブラボウズの煮付け | トップページ | ルアーブリ撃沈(2013/3/23) »

2013年3月24日 (日)

アブラボウズの西京焼き

メロ以上の脂だったが、アブラボウズの西京焼きはとてもおいしかった(脂が凄くて焦がしてしまったが^^;)↓
Photo_3

アカムツ以上の脂だったが、身に旨味、甘味を感じる。

子供がおいしいと言ってパクパク食べようとしていたが、お腹こわすといけないのでやめさせた。

しかし、西京焼きよりも、照焼きのほうがおいしかった。

アブラボウズのおいしい食べ方の順位は、
第1位 照焼き
第2位 西京焼き
第3位 煮付け
第4位 刺身

※以上、個人的な好み。

刺身の順位が一番低いけど、けして不味いわけでなく、おいしい。
おいしいとされる禁断のバラムツの刺身よりずっとおいしかった。
(バラムツは人間が消化できないワックスエステルが多量に含まれるので国が食用として流通禁止にしているが、以前1切れだけ味見したことがある。)

これに対して味醂醤油漬けにしていた冷凍アコウダイも一緒に焼いて食べ比べてみたが↓
Photo_3

はっきり言って、アコウダイの照焼きは微妙…(>_<)

味付けはアブラボウズの照焼きと全く同じなのに、食感がよくない。

大型なので脂はほんのり感じるけど、焼くと、魚でもなく肉でもない感じが際立つ。

水分が抜けて身も皮も固くなってしまう。

焼き物にすると皮が固くなって、アコウダイの持ち味であるプルプルな皮のおいしさがスポイルされてしまうのが残念。

逆に鍋や湯引きや煮付けの場合、水分を保持したままの調理なので皮が柔らかくなり、皮のプルプルな食感を楽しむことができる。

あれこれアコウダイを食べ比べてみたが、アコウダイのおいしい食べ方は、鍋か煮付けとの結論に至った。

アコウダイのおいしい食べ方の順位は、
第1位 鍋
第2位 煮付け
第3位 湯引き
第4位 刺身(熟成もの)
第5位 西京焼き
第6位 照焼き

※以上、個人的な好み。


とはいっても、当分アコウダイは食べたくない。

アカムツもアコウダイもちょっと食べ過ぎた…(>_<)
何でも続くと飽きるから仕方ない。

次の冬まで狙わないことにする。

妻からもお持ち帰り禁止が出てしまった。

狙わないが、もし深場の外道で釣れてしまったら、欲しい人に配ることにする。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« アブラボウズの煮付け | トップページ | ルアーブリ撃沈(2013/3/23) »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/50927771

この記事へのトラックバック一覧です: アブラボウズの西京焼き:

« アブラボウズの煮付け | トップページ | ルアーブリ撃沈(2013/3/23) »