« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月

2013年10月18日 (金)

ヤンマーEX27Yの売却の件

Mircle Fisher Ⅱを手放す決心がつきました。

今年7月2日の日記↓でつぶやいた後、複数の方からお問い合わせいただいたのですが、私自身が迷っていましたので、返事を保留にしていました。
http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-825b.html

申し訳ありませんでした。

時間が経っていますので、改めて告知いたします。

ご興味ある方はメールアドレスをご入力のうえコメントでご連絡下さいませ(当方が公開しない限りコメントは非公開なのでご安心ください)。
価格は相場よりそれなりにお安くしますが、現状引き渡しになります。
しかし、昨年ボート購入直後に大がかりに整備したばかりなので、程度はバッチリなはずです。試乗してご確認くださいませ。
価格等諸条件はメールでお答えいたします。


ご自身で購入意思がない方、購入資金の目途が立たないのに興味本位・冷やかしでのご連絡は、ご遠慮願います<m(__)m>

ボートの写真です↓
Miraclefisher_1
Miraclefisher_2
Miraclefisher_3
Miraclefisher_4

メーカーモデル名 ヤンマーEX27Y

登録・年式   平成17年(2005年)6月
エンジン形式 6LP-DT
燃料の種類  ディーゼル(1軸シャフト船)

サイズ(船検証) 全長8.56m 全幅2.47m 総トン数3.2トン
モデルサイズ   27フィート
保管状態     上架

最大馬力  235PS(3800rpm)
定格馬力  205PS(3600rpm)

最高速度(参考)  25ノット前後(3400-3600rpm)
巡航速度(参考)  20ノット前後(3000-3200rpm)
※17-20ノット(2800-3000rpm)位が一番燃費がよいと思います。エンジンへの負担も少ないです。ちなみに全開は26-28ノット(3800rpm)位ですがこれで走り続けると当然エンジンが壊れますので、一瞬飛ばしても24-25ノット(3400-3500rpm)以下に抑えて走ったほうが無難です。

燃料タンク容量 300L
巡航燃費    20ノット前後で20-25L/h位
アワーメーター 2303時間(2013年9月30日現在)
※売れるまで乗りますので時間は伸びます。

主な装備
・GPS魚探(ロランス10インチ、B260振動子スルーハル)
・レーダー(KODEN)
・潮立装置(マロール)
・国際VHF無線(25W)
・GPS魚探(HONDEX、3KWのスルハル振動子を撤去したので使えるのはGPSのみ。GPSは国際VHF無線と連結)
・後方モニター(HONDEXのGPSと連結)
・スパンカー
・電動マリントイレ
・アウトリガー
・ナビゲーションシート
・電動リールコンセント(12V) 2か所
・デッキライト
・収納ボックス
・デッキウォッシュ
・トランサムステップ
 等々

昨年中古で購入後、主に以下の整備及び艤装を行ないました。
・ウォーターポンプのオーバーホール
・国際VHF無線(25W据置タイプ)の取付
・バッテリー(MRN-130F51)×2(ダブルバッテリー)へ新品交換とサブバッテリーシステム構築
・ロランスHDS10GEN2モデル取付
・船底キールへB260振動子をスルーハル取付
・ナビゲーションシート取付
・エンジンマウント交換
・タービン洗浄
・タイミングベルト、Vベルト、サーモスタット交換
・排気エルボ、ミキシングエルボ交換
・熱交換器の分解点検及び高圧洗浄機にて清掃
・デッキウォッシュポンプ交換とバルブ配管改造
・潮立装置の修理(リレー交換)
・日除けオーニング、スパンカー交換
・エンジンジンク、各種オイル&フィルター、消耗品、一式交換

今年4月にシーズンオフ点検&整備、そして半年ごとにオイル及びフィルター交換を欠かせず行なっております。
ボート引渡し時に、ボート購入後のマリーナ整備艤装記録(画像付)を一式お渡しします。

詳しくは下記カテゴリーをご覧ください。

マイボートの整備&艤装記録↓
http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/cat49517653/index.html

マイボート&艤装↓
http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/cat38567246/index.html

アワーメーターは2300時間を超えていますが、7-8割位はアイドリング状態での流し釣りに使っていましたし、移動も全開にせず、17-22ノット(2800-3200回転)程度で回転数を抑え気味にしていましたので、程度は良好だと思います。
手間と費用を惜しまず、プロにきっちり整備してもらい、大切にマメに乗っていますので、今のところ何の不安もありません。
船外機と違いディーゼルエンジンなので、マメに乗って、マメに点検&整備すれば、今後10年は大きなトラブルもなく乗れるはずです。

なお、平成25年12月30日にボートの売買契約が成立しましたので、ボート購入に関するお問合せの受付は終了させていただきます。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2013年10月 9日 (水)

ホウズキの煮付け

以前釣ったホウズキ↓
35

背びれの棘が12本なのが特徴の一つ(アコウダイは13本)↓
Photo

捌くと脂がなかったので、三枚に下ろして即冷凍した。

それを思い出して、昨晩冷凍していたホウズキを煮付けた↓
Photo_2

アコウダイよりも身が柔らかく、クセがない。
なかなか美味しかった。
とはいっても、アコウダイの煮付けの方がプリプリして好みだ。

相模湾のベニアコウ狙いに行きたいけど、今週末も所用が…(泣

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »