« MiracleFisherⅡラストラン(2013/12/29) | トップページ | ネコ飼うことに…(=^ェ^=) »

2014年1月10日 (金)

Miracle Fisher Mini号を物色中(その2)

ロッキーマリンさんから売り出されたばかりのボストンモントーク17ftを見学してきた↓
171

70馬力か90馬力のスズキの新品エンジンに載せ替えて、船底塗装、消耗品一式交換してからの販売とのことだった。

70馬力だと全開で28ノット前後、90馬力だと30ノットオーバー。

パワーに余裕ある90馬力の方を勧められた。
スズキの船外機は、70馬力も90馬力も重量は同じようだ。

魚探は使い物にならないので、取り替えなければならない↓
172
3

もし私がこれにするなら、少なくてもバウモーター付けて、船台修理して、フルカバーも作り直さないと。

取って付けたような不完全なTトップは、支柱2本だけでグラグラ。
これは外すらしい。

現状の船検は、5海里以内。
ボストンなので、もしこれにするなら、遠出するつもりなくても15海里まで取りたいところ。

ロッキーマリンさんのレンタル艇が同型艇の70馬力ということなので、試乗を勧められたが、まだ比較段階なので試乗しなかった。

このサイズのボートで10海里以上離れた伊豆大島以南へ遠征しようとは思わないが、ずぶ濡れと強烈な腰から脳天への衝撃に耐えられるなら、不沈艇で定評あるボストンなので17ftでも遠征可能。
確かにオフロードバイクのようで、乗れば楽しいだろうとは思う。
しかし、近場をうろつく程度のつもりなので、必ずしもボストンでなくてもいい感じ。

シャワー除けがあるスパンカー仕様のYF-21やFAST-21と比べても、正直迷う。

ただし岩港は、マリーナではなく漁港なので、保管料は安い。
朝7時出港可、元日を除き年中無休は、私のような釣り目的のボートアングラーにとってポイントが高い。
深海ポイントはすぐそこだし。

かつてモントーク17にお乗りだった三軒茶屋のリコズピザのKさんと、城ケ島のマリーナ仲間のLienさんにもアドバイスを受けた。
ボストンの良さはお二人とも乗ってみなければわからない、とのことだった。

明日は、仲間のUF17(バウモーター仕様)に乗せてもらう予定。
近場はこれで十分じゃんという気になるかもしれない(笑)

さて、どうなるかな。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« MiracleFisherⅡラストラン(2013/12/29) | トップページ | ネコ飼うことに…(=^ェ^=) »

つぶやき」カテゴリの記事

マリーナ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/54556220

この記事へのトラックバック一覧です: Miracle Fisher Mini号を物色中(その2):

« MiracleFisherⅡラストラン(2013/12/29) | トップページ | ネコ飼うことに…(=^ェ^=) »