« コンパクトカーを物色中 | トップページ | Miniのレストア進まず(2014/2/13) »

2014年2月 8日 (土)

新型ゴルフ7を試乗

昨年フルモデルチェンジした新型GOLFⅦ(1.4LのTSI Highline)に試乗してきた↓
Golf1

Golf2

Golf3

結論から言えば、素晴らしい!の一言。
とても300万のクルマとは思えない出来だった。

全長4265mm全幅1800㎜のコンパクトカーなのに、乗り心地、走り(加速、直進安定性、ハンドリング、コーナーリング)、居住性、静かさ、安全装備、実燃費(高速と流れがよい郊外の一般道がなら18㎞/L前後、渋滞含む市街地なら11㎞/L前後、平均実燃費は14-15㎞/L前後とのこと)等々が凄い。
もちろんアイドリングストップ機能付き。

輸入車国産車を問わず、試乗してきたコンパクトカーの中で一番気に入った。
さすが日本カー・オブ・ザ・イヤー(2013-2014)をぶっちぎりで受賞しただけのことはある。

不安材料はカーナビ・バックモニター・テレビ・オーディオ関係の操作性と使い勝手。
この点は欧州車が国産車に比べて弱い部分。
手放した初期型プジョー208のカーナビ・オーディオ類の操作性等が最悪だったので、運転中かなりのストレスがあった。
新型ゴルフ7にももし同じ欠点があるなら、妻がまた乗らなくなるかもしれない。
そうなら無難な国産車にするしかない。

カーナビ・オーディオ等の電装関係のチェックが必要だ。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« コンパクトカーを物色中 | トップページ | Miniのレストア進まず(2014/2/13) »

クルマ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/54908955

この記事へのトラックバック一覧です: 新型ゴルフ7を試乗:

« コンパクトカーを物色中 | トップページ | Miniのレストア進まず(2014/2/13) »