« Miniの状態(2014/2/1) | トップページ | 新型ゴルフ7を試乗 »

2014年2月 5日 (水)

コンパクトカーを物色中

プジョー208を手放すことにした。

妻がスイフトからプジョーに乗り替えて1年1ケ月。
走行距離5300㎞程度。
妻は普段からクルマにあまり乗らず、せっかく買ったプジョーが可哀想なので、私が月1-2回マリーナへの往復に使っていた。

妻が老母の病院への送り迎えに運転しやすいようにとコンパクトカーを買ったのだけど、先月老母の掛かり付けの病院を近所に替えると、まったく乗らなくなってしまった。

プジョー208のアクセルとブレーキタッチがギクシャクする、4速ATの変速ショックとシフトのタイムラグ、カーナビ・オーディオ・TV・バックモニターの操作性が悪いことが乗らない主な理由らしい。
たしかに初期型の208のオートマは、感覚的に1世代以上前の4速ATで時代遅れ(最新モデルのプジョーのトランスミッションは改良されているらしいが。)
シートの出来、デザイン、コーナーの身のこなしはよいのに、それ以上にマイナスポイントが気になってしまう。

コンパクトカーは見た目(デザインやブランド)より中身(居住性・広さ・使い勝手)が大事ということを思い知らされた車だった。

買った時のディーラーや中古車の買取り業者、オークション代行業者に査定してもらったが、結局信用できる業者へ昨日売却↓
Photo

現金で買い取ってもらえた。
新車登録から1年位しか経っていないが、輸入車なので半値以下も覚悟していたが、予想以上に高く引き取ってもらえた。

最後にお別れの記念写真↓
208

そして1週間前から、次のクルマを物色開始。

ワンボックス、ワゴン、小さめのSUV、コンパクトカーと色々見学しているが、今のところ新型FITハイブリッドが有力候補↓
Fithi

気になる同クラスのコンパクトな国産車と輸入車の中では、私が見学した中では、居住性、収納スペース、実燃費が一番よい。
全長4m切って5ナンバーなのに、レクサスCT200や新型ISよりも前後部の座席が広いのには驚かされた。
運転席や助手席を倒せば、フルフラットにもできて、私のような巨人でも車中泊が不可能ではない(もちろん窮屈だけど^^;)。
実燃費は平均リッター当たり24-25㎞/h位は走りそう。
しかもレギュラー。
加速・走りはアクアよりもいい感じだ。
問題は、加速がいい分、足が固めで、横揺れは抑えられているけど路面のゴツゴツをしっかり拾う。
ソフトな乗り心地に慣れている人にとって気になる固さだろう。
乗り心地はアクアやプジョー208のほうがいい。
発進時や踏み込んだ時の自動変速時や、LOWシフト時に違和感があったが(Lパッケージ)、山岳路のアップダウンではどうなのかが非常に気になった。
昨年2回フィットハイブリッドにリコールがあったそうだが、どの程度改善されているのか気になる。
熟成されるまで少々時間かかるのかな?
(ちなみに試乗後の2014年2月10日に国交省へ3回目のリコール届出がされたため、完全に候補から外れた。)

国産車・輸入車を問わず、ワンボックス、SUV、ワゴン、コンパクトカーと色々見てきたが、見栄やブランドはどうでもよくなってきた。
走りには程々にこだわりたいが。

今回のクルマ選びは実用性(居住性・広さ・使い勝手)を優先させたいと思う。

性能・居住性・実用性がよくなったコンパクトカーを乗り比べてみると、高馬力、大排気量車の時代ではなくなったことを強く実感することができる。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« Miniの状態(2014/2/1) | トップページ | 新型ゴルフ7を試乗 »

つぶやき」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/54872203

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトカーを物色中:

» コンパクト [通販商品一覧]
コンパクト [続きを読む]

« Miniの状態(2014/2/1) | トップページ | 新型ゴルフ7を試乗 »