« 安全面の艤装で迷っていること | トップページ | モバキャッチは・・・ »

2014年3月 3日 (月)

スマホ&タブレットの電池を節約する方法

電波の受信状況がよくない海上では、弱い電波を何とか受信しようとして電池を余計食うため、スマホの電池が持たない。
バッテリー容量が大きいタブレットの電池は、スマホよりは随分持ちがいいけど、それでも陸上よりも電池の消耗が激しい。

釣りで電波状況が悪い沖合へ出る時は、いつも予備バッテリー2つのほか、充電用バッテリーも持参している。
それでも「圏外」となると、電池を消費させないために「機内モード」にするか、電源を「OFF」にしていた。

しかし、「機内モード」では、インターネットばかりでなく、非常時にかかってくる電話も受信できない。

防水タブレットがあるのでスマホはもう不要、スマホから海上での電池の持ちがいいガラケーに乗り替えようかと思い立って、先ほどドコモショップに行ってきた。

店員さんに海上でのスマホやタブレットの電池の消耗について何かいい方法ないか相談すると、「機内モード」にするのではなく、「モバイルネットワーク」から「データ通信を有効にする」のチェックを外すことを教えられた。
こうすると電池を一番食うインターネットの電波(3GやLTE)をOFF、携帯電話の電波はONということになり、電池の持ちが格段に向上するとのこと。

そんなことできるなんて知らなかった~(^_^;)

これでガラケーに乗り換える意味がなくなった。

何だかとても得した気分(^^)v

せっかく良いこと教えてくれた店員さん、余計な買い物しなくてすんでありがとう&ご免なさい!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 安全面の艤装で迷っていること | トップページ | モバキャッチは・・・ »

つぶやき」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280514/55219669

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ&タブレットの電池を節約する方法:

« 安全面の艤装で迷っていること | トップページ | モバキャッチは・・・ »