« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月29日 (木)

『らぁ麺やまぐち』のラーメン

今日の昼、『ザ!鉄腕!DASH!!』というTV番組で取上げていた『らぁ麺やまぐち』のラーメンを食べに、わざわざ西早稲田まで行ってきた。

妻と一緒に。

12時過ぎにお店に着くと行列ができていた↓
Photo

Photo_2

ラーメンを待つこと30分少々。

私は『追い鰹中華そば(味玉入り)』を注文し↓
Photo_3

妻は『鳥そば(味玉入り)』を注文↓
Photo_4

『らぁ麺やまぐち』のスープは鳥がベースで、『鳥そば』はそのまんまのスープ。

鳥スープに鰹節を入れたのが『追い鰹中華そば』。

味は『鳥そば』はしっかり鳥の味がして、『追い鰹中華そば』はしっかり鰹節の味がした。

鳥そばには豚チャーシューのほか鳥チャーシューも入っていた。

妻によると鳥チャーシューは中々美味しいらしい。

豚チャーシューのお味、まあまあ。

メンマは極太で歯ごたえあり、美味しい。

麺は標準的な量。

女性や子供が食べるにはちょうどいい量だが、大人の男にはちょいと物足りないかも。

私は替え玉を頼んだが、それでも量的に足りなかった。

スープは醤油味であっさり系だけど、しっかり味がついている。

鳥の旨みとカツオの風味が生きていてとても美味しい。

ボリュームやガツンと来る濃厚なラーメンを好む人にとっては物足りないかもしれないが。

妻は『鳥そば』の美味しさに感動したそうだが、私はややクセがある『らーめんよし丸』の『魚らーめん』のほうが好みだった。

そもそも出しや味付けが別物なので、ラーメンの優劣ではなくて、好みの問題なんだけど・・・(^_^;)

ご馳走さまでした。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年5月28日 (水)

『らーめんよし丸』再訪

妻が『らーめんよし丸』のラーメンを食べてみたいというので、昨日の昼再訪した。

この日は晴れで行列覚悟で昼12時過ぎにお店に入ったが、席は大方埋まっていたものの、すんなり座れた。

私は、また『魚らーめん』を注文↓
Photo

妻は、人気NO1の『よし丸らーめん』を注文↓
Photo_2

見た目ほとんど変わらないけど、『よし丸らーめん』は魚スープと豚骨スープを混ぜているそうだ。

『魚らーめん』は、私が大好きな永福町の『大勝軒』よりも魚出しと味にパンチがあり、やっぱり美味しい。

妻が注文した『よし丸らーめん』もなかなか美味しい。

豚骨スープがややクセがある魚出しをマイルドにさせ、味に深みを出していた。

スープを飲み比べてみると、私は『よし丸らーめん』(770円)よりも、やっぱり『魚らーめん』(670円)の方が好み。

『らーめんよし丸』のラーメンは、どれも化学調味料なし、麺は自家製。

『らーめんよし丸』はサバ出しだけど、同じく『ザ!鉄腕!DASH!!』で美味しいラーメンとして紹介されていたカツオ出しの『らぁ麺やまぐち』(西早稲田)にも近いうちに行ってみたい。
(店名が素晴らしい。私と同じ^^;)

しかし、高田馬場駅周辺から西早稲田にかけて、いつの間にかラーメン屋さんが多くなったこと。

私が学生時代(30年位前)の早稲田通り沿いは、定食屋が中心で、ほとんどラーメン屋さんなかったのに。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年5月26日 (月)

抜け毛(=^ェ^=)

カイの余分なニャン毛をすくため、まずはカイにゃを抑え込む↓
Photo

ネコ用ブラシで毛をとかすと、最近はいつもこんなに↓
Photo_2

抜けても抜けてもどんどん生え替わる。

ちなみに私。

髪を洗うたびにドッサリ(~_~;)

カイにゃの毛根の生成力が羨ましい~

私の毛根は衰退の一途。

抜けても抜けても生え替わらない。

このペースだと10年持ちそうにない。

5年かいにゃ?(泣

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年5月21日 (水)

『らーめんよし丸』の魚らーめん

1か月位前だったろうか、『ザ!鉄腕!DASH!!』という番組をたまたま見ていると、TOKIOの山口君と城島君が魚系(出しはサバ節)のラーメンを美味しそうに食べていた。

個人的にラーメンの中でも魚系の醤油ラーメンが一番好き。

今朝、魚ラーメンを思い出すと居ても立ってもいられなくなり、昼飯に、先ほど池袋のオフィスからわざわざ高田馬場の『らーめんよし丸』さんへ食べに行ってきた。

12時前に到着。

雨が降っているせいか、昼時なのに行列はなく、すんなり入れた。

メニューは色々あったけど、TOKIOの山口君が食べていた『魚らーめん』を注文。

670円とは安い!

大盛無料。

注文して5分位でラーメンが出てきた。

これが『魚らーめん』↓
Photo

中太麺。

大盛とはいっても多すぎず少なすぎず、ちょうど良い量だ。

スープはしっかり魚出しが出ていて結構旨い。

チャーシュー、メンマ、味玉、それぞれ美味しい。

行列ができているラーメン屋でも不味いラーメン屋が少なくないけど、ここは私的には期待どおりのとても美味しいラーメン屋さん。

AからEまで5段階評価すると、私的にAランク。

ラーメンの好みは人それぞれだけど、もし池袋によし丸さんがあるなら、しばらく通うのに。

また食べに行こっと。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年5月20日 (火)

スマホの電波受信性能が向上

近頃のスマホはアンテナの性能が格段に向上した。

やはり数年前に出たモバキャッチは不要。

今年3月に買い替えたばかりのドコモXiスマホ(SO-01F)の電波受信性能が、とても良くなったからだ。

2年半前のスマホは、亀城沖周辺の深場では、電波の受信状態がよくなかったが、買い替えたスマホはその心配なし。

ハンディタイプの無線導入も考えていたが、これならミニ号で近場で深場釣りする限り、国際VHF無線は不要との結論。

ミニでは遠出できないし(^_^;)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年5月19日 (月)

にゃんこ先生に初アコウダイ(=^ェ^=)

ミニ号では初めて釣果を持ち帰った。

キロちょい?の小型のアコウダイはしゃぶしゃぶ鍋になった↓
Photo_2

小型のアコウでも家族3人+ネコ1匹でも丁度良い量だ。

猫にネギはダメなので、最初に骨と粗で出しを取っているときに2切れだけネコ用に湯がく↓
Photo_4

Photo_5

湯がいていると、興味津々なカイにゃ先生↓
Photo_6

何だ何だと近寄ってきて、待機するカイにゃ↓
Photo_7

そして、やっとアコウダイにありつける!↓
Photo_8

完食(=^・^=)

とてもうまいにゃ!と言ってそうだ(^^)v

カイにゃに初めて釣果をおすそ分けした。

今度はいつお裾分けしてくれるカイにゃ?

おいしいお魚釣れたらねっ!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

UF-17の限界(2014/5/17)

この日はベニアコウ狙いで出航。

ミニボートだけど、予報を信じて900-1000mラインへまっしぐら。

先月Kさんに撮っていただいた写真↓
Miraclefishermini

Miracle_fisher_mini

出航時、北東が4-5m吹いていて、17ftで沖へ出るのはやや厳しい風だったが、なんとか釣りになりそう。

9-10時頃に北東が落ちて昼過ぎから南西に変わる予報なので、予報を信じて決行。

狙った深海エリアに着くといきなりシマガツオの洗礼。

かんべんしてほしいよ~(>_<)

シマガツオを避けるため移動。

しかし、肝心のロランスだが、トランサムへ取付けたHDI振動子では、900-1000mは映らない。

やむを得ず、等深線を見て流すラインを適当に選ぶ。

シマガツオがいない場所がわからないから、結局ベニアコウ探しを諦める。

昼前に近場に戻ってアカムツ探し。

深めを探ると1流し目から小型のアコウ。

2匹目のドジョウがいないかと流し変えるとスカ。

そうこうしているうちに予報通り南西が強くなり、撤収。

戻る途中大きな鳥山が出たのでジグると、サバだった。

エサ分キープして14時上がり。

ミニの船検は15海里まで取っているが(船検では伊豆大島へも行ける)、UF17ではせいぜい5-6海里以内で遊ぶのが適当なボートと実感する。

1日無風べた凪予報でなければ、ベニ場へ行くのはやめることにする。

ミニで初めて釣った記念すべき?小型のアコウダイ(ビーチバムのブログ写真拝借)↓Photo

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »