« 2015年8月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年9月

2015年9月27日 (日)

現在のスリーサイズと体脂肪率

ジムには週2回通うのがやっとだ。
仕事していると仕方がない。

最近ジムでは、ジムでしかできないトレーニング(トレーニングマシン&最後に負荷をかけた有酸素運動)を中心に行っている。

ダンベル筋トレ、腹筋トレーニング等は、家でもできるし、負荷が弱いので、毎日1-2回、30-40分行なっている。

低炭水化物ダイエットは引き続き行っているが、トレーニング時間を増やしたため、炭水化物も少し増やして、1日100-150g程度摂るようにしている。

筋肉を落とさないで体脂肪を減らすことを目的にトレーニングしているので、相変わらず摂取カロリーは1日2000kcal前後に抑えている。但し、週1-2回は酒席のお付き合いや家族で外食するため、3000~3500kcal前後摂取している。脂っこいものや甘いものや酒はなるべく控えているが。

現在のスリーサイズ&体重・体脂肪率は次のとおり。

胸囲108㎝
(7/31からプラス3㎝

ウエスト82.5㎝
(7/31から2か月でマイナス3.5㎝!)
※目標の80㎝以下まであと一歩!

ヒップ93㎝
(7/31から±0㎝)

体重77㎏前後(身長186㎝)(BMIは22位)
(7/31からマイナス1㎏位)↓
Photo

体脂肪率15-17%(体重計上)
(7/31からマイナス2%位)(マイナス標準)↓
Photo_2

ちなみに血圧の変化は、
起床直後(服薬前)上110前後 下70前後
就寝直前 上100前後 下70前後
ジムでのトレーニング直後 上85前後 下60前後
※昨年11月以前のダイエット前より、上が25前後、下が20前後も下がっている。

昨晩の就寝前の血圧↓
Photo_3

体脂肪は順調に減ってきたし、筋肉も微増しているのが自分でもわかる。
腹筋の6パックの輪郭がうっすら見えてきたのであと1-2歩お腹の脂肪を落とせたら、筋肥大目的の食事メニューに変える。
血圧の薬は、基本処方量の2分の1を処方されているので、更に減らすかやめるか、様子見の状態。医師の指示待ち状態である。

51才の髪の毛が寂しくなってきた白髪交じりのおっさんなのに、20代30代に負けない体型(というより勝っている?)になってきたのがうれしい(^o^)

やや肥満、メタボ状態だった1年前の自分と、完全に決別できたぞ(^^)v

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2015年9月 6日 (日)

肉体改造継続中

ジムに通い始めて1か月経過。

減量の目標は、筋肉を減らさず、自分の腹筋がしっかり見えるように体脂肪を落とすこと。

ポルトガルのサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドと身長体重が同じ位。
身体能力は足元にも及ばないが、今のモチベーションはロナウドの体型に近づくこと。
何年かかるかわからないけど。

週2-3回、全身筋トレに70-80分、仕上げに体脂肪燃焼させるため有酸素運動(負荷をかけたエアロバイク)を20-30分おこなっている。

腹筋がある程度見えるまでは筋肥大よりも体脂肪を落すことを優先させることにして、食事の内容をコントロールしている。

腹筋が見えるようになったら、筋肥大目的に食事量を増やし、体脂肪率12%体重85㎏位の体型にして維持したい。

今は皮下脂肪を落とすことに集中しているので、この1か月で筋肉はほとんど増えていないが、体全体の皮下脂肪は全体で少なくても200-300g以上落ちたような気がする。

現在の体重は77㎏前後、身長186㎝↓
20150906

BMIは22ちょっとで標準体重。

1日の摂取カロリーは4月中旬から2500kcal前後にしていたが、8月中旬から2000kcal位に再び落とし、1日の炭水化物は目標100g以内の低炭水化物ダイエットを始めた。
私の低炭水化物ダイエットは、ごはん・パン・麺類抜き。
炭水化物は、基本的に、おかず、野菜、果物、ヨーグルトや牛乳などから摂る。
低炭水化物ダイエットを2か月位続けたら、その後はごはん・パン・麺類を減量する前の半分程度へ少しずつ増やしていく。
一気に炭水化物を元に戻してしまうとリバウンドが心配なので。

低炭水化物ダイエットをする場合、ダイエット臭(ケトン臭)対策が必要だ。
極端な食事制限でダイエットする場合、イヤな臭いのケトン臭が発生してしまうので、避けなければならない。
私の場合、全身をしっかり筋トレしているため、ケトン体は筋肉で消費されてしまう。
なので、低炭水化物ダイエットしてもケトン臭の心配はしていない。
心配するとしたら、頭がぼーっとして仕事にならなくなくなくること。

タンパク質は相変わらず1日当たり160-200g程度と、昨年11月以前のダイエット前で筋トレしていないときの2倍以上摂取することにしている。
減量中の筋肉を落とさないため。
食事ではタンパク質をこれだけ摂りきれないので、朝・午後・寝る前にプロテインを飲んでいる。
ジムでトレーニングした時は、更にトレーニング直後にプロテインを補給。

トレーニング前は、バナナ1本か、エネルギーゼリーで炭水化物を補給する

プロテインは8月からゴールドスタンダードにした↓
Photo

こちらのほうがザバスよりタンパク質含有率が高く、アメリカで一番人気ということでお試し中。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

レクサスの板金塗装

夏休み中にアクシデント発生。

愛車のGS450がこんな状態↓(~_~;)
1

早速ディーラーで見積もりを取ると予想どおり高い。

車両保険を使って直してもらう予定だったが、レクサス担当者がモタモタしているうちにディーラーが夏休みに入ってしまった。

クルマがみっともないので、妻のプジョーを直してもらった千早の板金塗装屋さんに持ち込むと修理費用が約4分の1。
(ミヤマエの大型電動リールZ-10やZ-15が差額で買えてしまう!)

これなら車両保険を使って直すメリットが全くない。
車両保険を使わないで自費で修理してもらうことにした。

作業場がたまたま1台分空いていたらしく、その場でクルマを預けその板金塗装屋さんに修理を頼んだ。

板金屋さんは小池自動車鈑金工業所(東京都豊島区千早4-16-1電話03-3957-2270)

2年前プジョーの修理でお世話になった時のブログ↓
http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/208-5fe3.html

仕上がりはこちら↓
2

まさにプロの仕事。完璧だ(^^)v
サービスで他のキズもついでに修理していただいた。

自分の車両保険を使わない場合は、近所の板金塗装屋さんに持ち込む方が全然安く済むのがよくわかった。

ディーラーは板金塗装は外注するので、中間マージンが結構乗っかっているのは承知。
それにしてもレクサスは乗せ過ぎのような…

しかし、追突されてこちらの過失がゼロでこちらの保険を使わなければ、ディーラーで全部修理してもらった方が手間がない。

あくまで当て逃げ、自損事故等で自分の保険を使わない場合の話だ。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2015年9月 2日 (水)

予報に裏切られ撃沈(2015/8/29)

久しぶりに高校の同級生Aと出撃した。

キハダかカツオを釣らせたかったが、前日の予報に反して北風が8m前後吹いていた。

迷ったが出港。

しかしミニボートでは沖出しできず、城ケ島南でアジとサバを釣って早上がりした。

Aはコマセ釣りでアジ&サバ↓
Photo

私はワラサかカンパチ狙いで、慣れないジギングで撃沈(>_<)

サバは深場用の短冊エサに7-8本キープ。

帰りは北風をまともに食らい、微速でもあっという間に全身ずぶ濡れ状態(T_T)

真冬だったら凍え死にそうだ。

ミニボートだから仕方ない。

最近釣れないから、次回こそいい魚を釣りたい。

そろそろアカムツやクロムツが釣れ始めてもおかしくないはず。

今シーズンの中深場釣りでは、ボート仲間のように幻の大アラも狙ってみたい。

この日の晩の同級生Aのアジ&サバ料理↓
Photo_2

Aはいつも奥さんに魚を捌かせるらしい。

我が家は、妻が魚下ろせないので、全部私が魚を捌く。

羨ましい。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 2015年8月 | トップページ | 2016年1月 »