« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

アコウダイのおじや

4月の獲物は同級生の飲み屋に持ち込んで同級生らに振舞った。

今回の獲物は我が家で消費した。

我が家のネコ助にゃん太郎が毎度のことながら興味津々=^_^=↓
Photo

アコウダイとトウジンは、しゃぶしゃぶ鍋にした↓
Photo_2

しゃぶしゃぶしたアコウダイの身↓
脂、旨味がないが、歯ごたえあり、皮がプルプル。
Photo_3

しゃぶしゃぶしたトウジンの身↓
まあまあイケるかも?
身が崩れやすいがクセがない白身で、妻子は美味しいと。
Photo_4

最後におじや↓
これが一番旨かった!
Photo_5

アコウダイとトウジンの肝も鍋に入れて少しだけ味見してみたが、前評判と違って、正直私はどちらの肝も食べる価値なしとの感想。
肝を取り出してからすぐによく洗ってしばらく酒に浸したが、臭みが取れていなかった。

アコウダイの身は、鍋にするにしても、2-3日は寝かせたほうがよかった。
旨味が出る前に食べたからか?味気なかった。

トウジンの身は、好評。
身が崩れやすく、皮付きのほうがいい。
肝は臭みがあって鍋に適さなかった。
煮つけならイケたかもしれない。

でも、おじやが断トツで旨かった。
アカムツのしゃぶしゃぶは脂が強すぎるから、締めのおじやに限ってはアコウダイのほうがあっさりして断然旨い。
身そのものは、しゃぶしゃぶでもアカムツのほうが断然旨いけど。

2キロ位のアコウダイは3人家族では食べきれなかった。
半身は熟成中。
アラは煮つけ用に冷凍。

ちなみに1つキープした大アジ(ノドグロ沖アジ)は、ナメロウにしたら好評だった(写真なし)。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2016年5月29日 (日)

釣り物に迷って(2016/5/28)

トレーニングでストレス発散しているからだろうか?
それとも深場釣りばかりしているからだろうか?

最近釣りの情熱がなくなってきた。

さて、出撃することに決めたけど、何を釣ろうか?

アオリイカ、マルイカもいいし、久し振りに生きた小魚を釣って泳がせてヒラメを狙ってもいい。
しかし妻子のリクエストは、アカムツかアコウダイ。

ジギングで青物なんかもやってみたい。

ビーチバムのレンタルロッカーにひと通り道具を置いている。
仕掛けも全部用意している。

狙いが決まらないまま、全部ボートに道具、タックルを積み込んで出港。

航路を過ぎた浅場に小イワシの反応あり。
早速ボートを止め、100円の特価サビキでコマセなしのショットガン釣り。
サビキによくヒットするが、なかなか針掛りしない。
ダメなサビキ仕掛けだったようだ。
30分少々釣って生きたカタクチイワシ5つだけ(-_-;)

時間がもったいないので移動。

イワシが手に入ったので、ボーズ覚悟で特大ヒラメ狙いに水深100m付近のポイントに到着。
付近の大アジの群れらしき魚探反応を見つけてはヒラメ用のオリジナルワイヤー仕掛けを落とす。

ワイヤー仕掛けは、釣り仲間である川奈観光ボートハウス(http://kawana.mykaizu.com/blocks/index/006)店主Mさんから教えていただいた仕掛けだ↓
http://mykaizu.postserv.org/blocks/index/011

ワイヤー仕掛けなので、特大ヒラメが掛かって仕掛けを飲み込まれてもハリス切れの心配なし。
10キロオーバーのヒラメに仕掛けを丸飲みされても大丈夫。

生きたイワシをイケスから取り出して仕掛けをセットし大アジの群れの中に投入。

完全置き竿。

暇なので、コマセなしのビシ2本針片テンビン仕掛けで大アジ釣りも開始。

35-40㎝位の大アジ(沖に付くいわゆるノドグロアジ・・・おいしくない)が順調に釣れて、小サバ混じりに20匹近くイケスを埋めた。

結局ヒラメは当たらず撃沈。

沖の大アジは脂なくおいしくないから、1つキープして残りは全部リリース。
アジフライや南蛮漬けにすれば脂なくてもおいしく食べられるが、魚の処理、料理を妻が一切やってくれない。
めんどくさいので持ち帰らず。

いつものワンパターン、深場釣りに変更。

城ケ島西方面から順次探り、3か所目でアコウダイのアタリ。
51㎝2キロ位の中型のアコウダイだった↓
Photo

巻き上げ中、ビーチバムメンバーのHさんが近寄ってきた↓
Photo_2

それから同じポイントを一緒に流すが、私はサメに仕掛けをやられて戦意喪失。
1つで十分なのでポイントをHさんに譲って撤収。

この日のキープ↓
Photo_3

超久しぶりにトウジンさんもキープ。
アコウダイと一緒に鍋に。
脂なしのアジはナメロウへ。
(小サバは次回の短冊エサ)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2016年5月15日 (日)

ラーメン食の迷い

私は若い頃からラーメン大好き人間。

ラーメン好きが高じて、20代のとき、ラーメン修行して、本気でラーメン屋を経営したいと思っていた時期もある。

体ぶよぶよのメタボ状態だった2年前の9月までは、インスタントを含めほとんど毎日のようにラーメンを食べていたが、最近めっきり食べなくなった。

月1回ご褒美に食べていいというルールを自分で決めているけれど、食べるのはせいぜい2-3か月に1度。
去年は3回しか食べていない。

けしてラーメンが嫌いになったわけではないが、無性に食べたいときもついラーメンを我慢してしまう。

ラーメン大好き人間にとってラーメンは麻薬。
以前の私は、まさにラーメン中毒に陥っていた。

おいしいラーメンは、高カロリー、塩分・脂・炭水化物の塊で、栄養バランスが極めて悪い。
続けて食べると体に非常に悪い。
メタボ中高年にとってラーメン中毒は命取りになりかねない。

※私が30代で高血圧になった原因の一つに、ラーメン等の塩分摂り過ぎがあるかもしれない。

コワイのは久しぶりにおいしいラーメンを食べて、再びラーメン中毒に陥ること。

月1回食べてもいいというルールは、心に迷いを生じさせる。

大好きなものを我慢することは、ツラいこと。
いっそのこと、ラーメンは美味しくても体に毒だからやめる!とマインドコントロールしたほうが精神的に楽なのかな、と最近思う。
タバコをやめたときのように↓

http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/10-909e.html#comments

塩分・脂・炭水化物が適量で、栄養バランスがいい、おいしいラーメン屋ってないものかな?
もし自分が料理人だったら、そんなラーメン開発するかも。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »