交流

2015年5月 3日 (日)

イワシ探せず撃沈(2015/5/2)

前回に続き同級生Aと出撃↓
A

イワシ釣ってそれを活きエサにヒラメかマゴチを釣りたいと。

活きイワシが確保できれば釣らせる自信はあったが、肝心のイワシが見つからず右往左往。

振動子をトランサムに取付けているため、泡噛みで走行中の魚探の映りが悪くて走行中イワシの反応をとらえることができない。

結局、4匹釣れたイワシで1か所流しただけでヒラメ&マゴチ狙いはオシマイ。

活きイワシが釣れなければ、ヒラメと勝負ができず。

ヒラメ&マゴチは撃沈(T_T)

今回の一件で、高性能振動子のスルーハル艤装への思いが増々強くなった。
釣りにあまり行けないのに…(^_^;)

昼前にアカムツ場へ移動。

ブルーマリン城ケ島のときのマリーナ仲間だったREDSTAR号のトオルさんにお会いし、情報交換↓
Redstar

トオルさんにも撮っていただきました↓
Ab

トオルさん、いつもありがとうございます(^O^)

この日のトオルさんのブログ釣行記はこちらです↓
http://www.turi-kiti.com/fishing/150502/150502.htm

赤潮の影響か?深場のアタリがほとんどないようだ。

トオルさんのいうとおり、何処もアタリがない。

アカムツも撃沈(T_T)

最後にシロギス探し。

シロギスは、マイボートで狙ったことが一度もない。

ビーチバム周辺は岩礁帯がメインで砂地を探すのが大変だ。
シロギスのポイントも全く知らない。

走行中の魚探の映りが悪くて、走りながらの底質(砂地か岩場か)の判別が容易でない。

やっとピンスポットで砂地を見つけたが、ほんとピンポイントの砂地だったようでシロギスは3匹だけ。

結局、シロギスも撃沈(T_T)

どの釣りも中途半端になってしまった。

釣れない日もあるさ。

高校同級生A君の操船の様子(城ヶ島大橋~三崎港)↓


ボート釣り楽しんでもらえてよかった(^O^)

沖でトオルさんと情報交換の様子↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2015年4月26日 (日)

同級生とアカムツ釣り(2015/4/25)

久し振りの釣りはアカムツ狙い。

ゲストは去年32年振りに同窓会で再会した高校の同級生↓
Photo

今年の新年会で船釣りが趣味と聞き、4月になったら釣りに行こうと誘った。

相模湾でアカムツが釣れると聞いたことがないと言ったので、それなら釣らせてあげると約束。

やっと休みが取れ、釣りに行くことができたが、本当に釣らせることができるか内心プレッシャー(^_^.)

1流し目。

暫らく魚信がなかったが、突然A君の竿がガタガタ↓
1_2

巻上げると、本命のアカムツ41㎝↓
Photo_2

次は私にレギュラーサイズ↓
1

その後はスミヤキやオキギスばかりで本命からのアタリなし。

途中何度かA君に本命っぽいバラシあったが途中で外れてしまった。

ポイントリサーチのためあちこち移動し、やっと私にレギュラーサイズが来た↓
2

その後は、相変わらずの外道ばかりで釣り終了。

この日のキープ↓
Photo_3

動画↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2015年1月21日 (水)

深海鮫ばかりで撃沈(2015/1/18)

べた凪予報だったので、ビーチバムから10海里のアコウダイか、5海里のアブラボウズを狙うつもりで出撃した。

朝のうちは沖は17ftに厳しい風。

安全のため、アカムツ場でしばらく時間をつぶすことにした。

なんとか1つ。

10時過ぎて風が収まったので、近場のアブラボウズを狙うことにした。

移動する前にアカムツ場にいらっしゃるビーチバムメンバーにご挨拶。

Kさん↓
(この日アカムツ6本キープ)
K

アカムツ初挑戦のHさん↓
(この日アカムツ5本キープ)
H

お二人ともアカムツの釣果ばっちりでした(^^)v

しかし、こちらのアブラボウズ狙いの方は、深海鮫の入れ食いで仕掛けロスばかり。
4つ作ってきた専用仕掛けが立て続けにパー。
結局アブラボウズ狙いは撃沈(T_T)

鮫さえいなければ・・・・・
アブラボウズと全く勝負ができなかった。

仕方なくキンメ&クロムツ狙いに変更。
10本針胴付仕掛けで2流しするがこちらも撃沈。

最後の1流しは、アカムツ狙い。

仕掛け投入中にKさんがこちらに近づいてきた。

Kさんに撮っていただきました↓
(富士山背景がうれしいです)
Mfmini

上がったKさんにご挨拶した後、アカムツ1つ追加。

これにて私も上がった。

上架直前にビーチバム近くでIさん↓
(良型の鬼カサゴと良型のアラをキープ。うらやましい。)
M

この日の私のキープはこちら↓
(アカムツの長さはほぼ同じなのに、眼玉の大きさと太り方が全然違う。)
150117

次はIさんみたいに鬼カサゴ&アラを狙おうかな。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2013年12月10日 (火)

潮動かずアカムツ苦戦(2013/12/9)

小潮の下げ潮の、10-15時勝負で出撃。

タイトグラフを見ると、潮がよくないので悪い予感。

朝ポイントに着くと、スルメ船団が近くいる。

アカムツ狙いだけど、この日は一部スルメポイントに重なるようだ。

船団に邪魔にならないよう離れて流すが、スルメらしき反応がびっしり。

試しに仕掛けを落とすとスルメらしきアタリ。

エサがすぐなくなる。

スルメ仕掛けはあるがスルメには興味ないのでスルメ仕掛けを落とす気に全くならない。

そうこうしていると、距離を取ってた船団がこっちにどんどん来るので撤収。

深いほうを流すとスミヤキだらけ。

不注意でスミヤキに指先深く流血させられる(~_~)

止血のため西へ移動するとboboss Jr.号に遭遇。

治療後、浅いほうのアカムツ場に戦線復帰するが、完全に潮が止まってしまいカラスザメのパーフェクト↓・・・(-_-;)
Photo

深いほうへ移動してもスミヤキだらけなので、スミヤキの反応を避けて移動。

潮がほとんど動かなくなり、無風べた凪になってしまう。

sniff号が近寄って来て、boboss Jr.号も合流し、しばしMiracle FisherⅡ号の3艇で深いほうのアカムツポイントを流す↓
Sniffboboss

暫くしてsniff号は別のポイントへ移動。

boboss号と一緒に流していると、bobossさんからアカムツ釣れたと連絡入る。

私は浅いほうのアカムツ場へ移動。

そこで、やっと赤2黒1が釣れたが、潮が止まってしまいジエンド。

潮が動かないとやっぱり深海釣りは厳しい。

しかしアカムツ2つ釣れたので良しとしなければ。
アカムツとスミヤキ食べ飽きたから、次は別な魚狙うことにする。

この日のキープ↓
20131209

ちなみにboboss号はアカムツ2つとクロムツ数本、sniff号はいいサイズのクロムツ数本獲れたそうだ。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2013年8月29日 (木)

釣ったマグロで飲み会

友人のぐりさんが宮川のお仲間のボートでいいサイズのキハダを釣った↓
Photo

これを酒のツマミに一杯やろうとお誘いを受け、
一昨日久しぶりに釣友たちと飲んだ。

楽しかったな~

Dsc_1434_2
Photo_2
Photo_3
Photo_4
Photo_5

お店は、釣友の小林さんが経営する三軒茶屋のお店『リコズピザ』↓
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13031997/

ルアーで年中マグロを追いかける釣りバ○でボート仲間(^_^;)
とても美味しいピザ屋さんなので、ぜひご利用下さいませ。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2013年3月10日 (日)

ボートショー2013

3月8日(金)に3時間だけ行ってきました。

お目当ては、ボート。

かといって今すぐ買い替える予定は全くないけど、将来の目標としてお勉強(^_^;)

一番気に入ったのは、kenさんがお乗りのヤンマーEX33↓
Ex33

身長187㎝の私が乗っても天井に頭が付かないし、キャビンはゆったり。

素晴らしいフィッシングボートだった。

今は全く手が出ないが、10年以内にこのクラスのボートが乗れるようになるのが目標。

仕事頑張るぞ~!

YBMに寄ってBOBOSSさんにお会いしてきた。

おおっ、初めて実物を見た。

最新型のアルベマーレ!
Boboss
タイミング合えば、ぜひカジキ釣りお供させてくださいませ(^O^)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2012年11月 4日 (日)

マリーナ仲間と五目釣り遠征(2012/11/3)

同じマリーナの先輩のハナさん、トオルさんをゲストに、シマアジ狙いで5時30分出港ということで待ち合わせた。

23時半に寝て、2時間後の1時半に目覚ましをセットした。

しかし、ぬぁ~んと、起きたのは4時!

てぇ~へんだ!てぇ~へんだ!(滝汗

ベッドから飛び起きて5分後に家を出る。

途中で氷、食糧、エサを仕入れ、5時半にマリーナ着。

起床後1時間半でマリーナ到着とは新記録達成(笑)

まさに快挙である\(^o^)/

しかし、寝坊はしたくないものだ。

マリーナに到着した時は、ハナさんが到着したばかりだった。

トオルさんは5時にいらっしゃっていた。

ご迷惑かけて申し訳ありませんでしたm(__)m

6時前に何とか出港できたものの、予報が変わってナライが10m前後残っている。

徐々に追い波が高くなってきたが、昼前には風が収まる予報だったのでそのまま南下。

エンジンルーム左舷側に大型バッテリーを2つ積んでいて、ゲスト二人も左側ナビシートに座っていたので、船が少し左に傾きながら波高2-3mの追い波操船。

飛ばすとブローチングするので、波高に応じて10-15ノットにスロットルを調整する。

目的地へ到着。

小物はいらないと、3人とも大仕掛で釣り始めるが、ほとんど針掛りしない。

釣れないと面白くない。

仕掛を落とす。

すると色々な魚が針掛りする。

相変わらず目的の魚は釣れない。

近くのヌサドゥア号も芳しくない様子。

シマアジが回っていないようなので移動。

YBMのコーストバスター号を発見!

魚探を見るとベイトが回っているようなので、近くで流させていただく。

すぐに当たって、キロ級のマダイとハナダイが連続ヒット。

そしてハナさんにいいサイズの魚がヒット。

慎重にやり取りしながら船を回す。

サメかなと思ったが、水面に現れたのは10キロ級?のキメジ。

しかしタモ入れ直前に痛恨のハリス切れ。

すでにお昼。

シマアジを諦め、最後はマダイ狙いで少し深いほうへ。

移動直後、ハナさん、トオルさんがマダイを追釣したので、13時過ぎ撤収。

帰路は、ナライが4-5mまで落ちていたので、向かい風ながら2時間弱でマリーナ着。

当船の釣果の一部↓(マリーナの釣果写真を拝借)
P1010940

詳しい様子はトオルさんの日記をご参照ください↓
http://turikiti.com/fishing/121103/121103.htm

トオルさんが撮った動画ですが、リンク貼らせていただきます↓


ハナさん、トオルさん、楽しかったです。

ありがとうございました(^O^)

またのご乗船よろしくです!

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2012年10月22日 (月)

マリーナ五目釣り大会(2012/10/20)

ブルーマリン城ケ島では第3回目の釣り大会である。

第1回はアジ釣り大会であったが、今回は五目釣り大会である。

第1回目の私のブログ記事はこちら↓
http://miraclefisher.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/2012428-4b38.html

第2回目のキス釣り大会のブログ記事は、Lienさんのブログ↓(私は所用で欠席)
http://lien-outrage190.blogspot.jp/2012/07/blog-post.html

五目というからには、高級魚を釣ったから勝てるわけではない。

雑魚でも何でもいいのである。

高級魚をたくさん釣っても、勝敗には全く関係がないのである!

魚種の多さのほか、全長がカウントされるので、変な、長くて、大きなお魚を、とにかく、たくさん釣った人が勝つのである。

食べられる魚でも、食べられない魚でも、食べたくない魚でも、関係がないのである。

とにかく、長くて、大きいお魚を、いろいろ釣ったほうが勝ちなのである!

それでは、せっかく美味しいアカムツやアコウダイをたくさん釣っても、

とてもじゃないが全長を稼げないので、


全長を稼ぐために、

ミラクルフィッシャー号は、

深海一本ということで、

あれこれ浮気せずに、

てっとり早く、水深500m超の深海に棲むところの、


バラムツ、アブラソコムツ、ツノザメ、イシナギ、アブラボウズの五目を目的に、あわよくばオンデンザメかミツクリザメを狙うことにした・・・\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?


ミラクルフィッシャー号は、まさに一発賭けに出たのである!!!

まさしく私ヤマ○○は、ギャンブラー(^^)v

超ギャンブラーなのであった(笑)

しか~し、

大口叩いた割に、

結果は、

どのお魚も

ひじょ~~~に

残念ではあるが、











撃沈\(◎o◎)/!

確かに一流し目から大物がかかって、

1時間もかけて(なんと1時間!)、

水深600mの深海から、

ミヤマエさんご自慢の

釣力コントロールを思いっきり作動させながら、

慎重に、

とても慎重に、

飽きることなく(巻き上げ1時間は飽きたけど)、

ドキドキしながら、

ワクワクしながら、

一進一退を繰り返しながら、

巻き上げてきたものの↓
Dsc_0125

無情にも、

途中でハリスをぶちきられ、

バレてしまったのであった(ー_ー)!!

おー、まい、ゴッド!!・・・(>_<)

1時間も巻き上げに時間かけて、

いったい俺何やってるんだ?

と、思わずため息・・・(T_T)

バラしてしまったお魚は、きっとオンデンザメ!
ということにしておこう(^_^;)

結局、検量に出したお魚さんは、トウジン、ユメカサゴ、シロムツ、ギンメダイ、カラズザメ↓
121020

Dsc_0128

どのお魚さんも、私にとってはひじょ~に馴染み深いお魚さんたちばかり(^_^;)
いつも裏切らない心優しいお魚さんたち。
どれも、レギュラーサイズより、とてつもなく、小さいが・・・(笑)

大口叩いたのに…<m(__)m>

私に釣られてくれてありがとう・・・感謝<m(__)m>

というわけで、

第1位はトオルさん

第2位はNさん

第3位はTさん

特別賞はマリーナの新メンバーのKさん↓
トオルさんの日記写真を拝借^^;)
Pa2029701w640

おめでとうございます\(^o^)/

スタートフィッシングと表彰式(懇親会)の様子↓

優勝したトオルさんの日記はこちら↓
http://turikiti.com/fishing/121020/121020.htm

マリーナホームページの記事↓
http://www.jogashima.jp/category/news/#3385

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2012年5月 6日 (日)

マリーナ釣り大会初開催(2012/4/28)

ブルーマリン城ケ島では初めての釣り大会である。

狙い物は、なんと、アジである(~o~)

とても苦手な釣り物である。

普段アジは全く狙わない。

大好きな浦賀水道のアジですら3年以上狙っていない。

コマセ釣りは手の皮が剥けるから、今ではほとんどやらない。

コマセの匂いも大嫌いである。

帰りの車の中は、ゲロ吐きそうになる

いくらクルマを掃除しても、コマセはとても香るのである。

とても気持ち悪くなるのである。

だから釣りに行くと少なくても1週間、家族は私の車に乗らないのである。

しかし待ちに待ったアジ釣り大会である。

マリーナ初のアジ釣り大会なのである。

ハーバーマスターSさん、ショコタン部長、そしてLien大幹事から連日気合が入った勧誘がとてもしつこい(笑)←ちょっとだけ冗談、ちょっとだけ本当(笑)

しかし仕事が忙しくて休めるかどうか微妙であった。

新調したロランスの魚探テストを行わなければならない。

いや、本音のところ、アジ釣りよりも魚探テストがしたいのである。

深海の海底地形探索がしたいのである。

しかし記念すべきマリーナ釣り大会

初開催である!

いつの間にか釣り倶楽部に加入していた(笑)

いつの間にか釣り倶楽部の役員に就任していたのである(~o~)

まんまと策略にハマってしまったのである。

だから、万難を排して、参加しないわけにはいかないのである。

しかしアジ釣り大会である。

とても苦手な釣り物である。

アジの釣り方すら忘れてしまった。

私にとってアカムツ釣るよりもアジを釣るほうが100倍難しいのである。

年中ノドグロの大アジがわんさか釣れるはずのポイントは、どこもサバだらけ。

コマセなくても、ちょいと沖アミ付けるだけで、大きなノドグロアジがばんばん釣れるのに、この日はさっぱり釣れない。

サバばかりである。

びっしりサバばかりである。

大サバさん、大漁~\(^o^)/(泣

サバ釣り飽きた~

早々にアジ釣り(現実はサバ釣りである)オシマイにしてしまったのである。

マリーナで初めて開催した記念すべきアジ釣り大会なのに。

マリーナ釣り倶楽部の役員なのに。


大半の時間を魚探テストに費やしてしまったのである。

みなさまゴメンナサイ<m(__)m>

結果、参加6艇中、6位!

最下位ぢゃありませんか!

自業自得である(T_T)

釣り倶楽部の役員失格である!

どうか釣り倶楽部の役員を解任してくださいませ!


マイケル冗談ですけど(^_^;)

でも、神は見捨てなかったのである。

じゃんけんで勝ってリールげっと!(^0_0^)

深場用のリール?

む?

違う。

キス釣り用のリールである↓(^_^;)
Dsc_0581_2

次回の釣り大会は、キス釣り大会である。

キス釣りはしなくなった。

キスは大好きなんだけど。。。

あっ、キスはキスだけど、

シロギスねっ!

きれいなお姉ちゃんとのキスも大好きだけど。

あっ、もちろん、してませんよ!

したいけど…

だから、お姉ちゃんとキスする代わりにキス釣り大会に参加しろと?

はいはい、参加しますとも。

最下位なのにリールゲットさせていただきましたから。


以上、マリーナ釣り大会日記でした。

Lien大幹事のブログ文章をちょいとマネして書いてみました。

改行数はマネしてませんがね(^_^;)

マリーナ前でのスタートフィッシングの様子です↓


大会終了後の懇親会と表彰の様子です↓
最後はバッテリー切れでした<m(__)m>


ちなみに『釣りしてみたり。。。』のLien大幹事のブログ記事↓
http://lien-outrage190.blogspot.jp/2012/04/blog-post_30.html

『釣りキチ集合』のトオルさんの記事↓
http://turikiti.com/fishing/120428/120428.htm

マリーナの記事↓
http://www.jogashima.jp/category/news/#2982

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2011年7月10日 (日)

マリーナ合宿DVD

15分弱の宴会中心のブルーマリン城ケ島合宿DVD作りました↓
もちろん私の手作りDVDです(^O^)
Dvd

YouTube用の設定のまま小さく撮ってしまったのが心残りです。
フルハイビジョンで撮ればよかったです(~o~)
20枚ほどマリーナにお預けしますので、合宿参加メンバーの皆様は1枚ずつお受け取りくださいませ。

ミヤマエの深海用のリールをメンテに出しているため、3000番のリールで水深400m位までしか釣りできませんが、水深400-1000mの魚探テストはしたいと思います。
暑さに耐えられなくなったら、無理せず昼上がりすることにします(^_^;)

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます