ミンコタ(RT55SP/i-Pilot)

2015年1月11日 (日)

ミンコタI-Pilot復活

最近調子が悪かったI-Pilotだったが、ビーチバムメンバーに電源差込プラグ部分の腐食(酸化?錆?)が原因と指摘され、早速差込プラグを紙やすりで磨いて汚れをざっと落としてみた。

接触不良を起こしている差込プラグの状態↓
Photo_7

紙やすりでを擦って適当に磨いた後の差込プラグ↓
Photo_8

接点回復スプレーは、「BOLL接点復活剤スプレー」(SF-100S)を使用↓
Boll

ビーチバムメンバーのHさんにはKUREの「CRCコンタクトスプレー」を勧められたが↓
Kure

近くのホームセンターに在庫がなく、たまたまビックカメラに寄った時「BOLL接点復活剤スプレー」という接点専用スプレーがあったので使ってみた。

スプレー後の差込プラグ↓
1

スプレー後の電源ソケット↓
2_2

早速プラグを電源ソケットに差し込んでリモコンのスイッチを入れると、一発でI-Pilotとリモコンが同期できた↓(^^)v
Photo_9

これで安心して釣りができるぞ\(^o^)/

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年12月28日 (日)

竿納め(2014/12/26)

今年の釣り納めはアコウダイ狙い。

10海里離れた沖のMyアコウポイントに着き、仕掛けをセット。

いきなりミンコタにトラブル発生。
ミンコタI-pilotが作動しないのだ。

リモコンと本体が同期していないのかと思って、スマホで検索すると同期の仕方の解説発見。
しかしそのとおり操作しても本体は反応なし。
リモコンも本体を認識しない。

次に電源の接触不良を疑って差込プラグを抜き差しすると、どうやらそれっぽい。
しばらく本体の『LEARN』ボタンを押しながら差込プラグを強弱つけて抜き差しを繰り返しているうちに通電し、リモコンと同期できバウモーターが復旧。

かなり時間ロスしたが、やっとアコウの仕掛けを投入。

だけど沖の深場は潮が速すぎて釣りにならなくなっていた。
この日急潮注意報が出ていたし(~o~)

沖の深場は全く釣りにならないので、潮が緩そうな海域に移動するが反応なし。

アコウを諦め、上がる2時間前に近場に戻ってアカムツに変更。

何処も彼処もスキヤキの入れ食いで厳しかったが、5回仕掛け下してなんとか中型3つ拾うことができた。
スミヤキが邪魔しなければ、ツ抜けできただろうに・・・

本日のキープ↓
Photo

同じビーチバムシークラブメンバーのHさんが、ジギングでワラサとサワラを爆釣されていたので、ワラサを頂いた↓
Photo_2

お返しにHさんにアカムツを進呈。

またHさんが同じI-pilotを愛用しているのでI-pilotの電源差込プラグを見てもらうと、やはり汚れ(錆?)で接触不良を起こしているとのこと。
修理方法を教えていただいた。

今年は出撃回数がかなり少なかったが、アブラボウズの60㎏をシングルハンドで上げたことが一番の成果。

来年はどうかな。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年6月13日 (金)

Spot-Lockモード

Miracle Fisher Mini号はスパンカーボートではない。

バウモーターがどれだけ釣りに使えるか半信半疑であったが、今回導入したミンコタのI-Pilotの出来にとても満足している。

「Advaced Auto Pilotモード」のボタンを押すとバウモーターの方位を指定することができ、手動で速度を調整することにより、スパンカーボートのような流し釣りが可能。

しかし、それ以上にスパンカーボートよりI-Pilotが優れていると思う機能は、「Spot-Lockモード」だ。

止めたいポイントに「Spot-Lock」ボタンを押すだけでほぼ止まれる(「Spot-Lock」ポイントからの半径差は最大1.5m前後とのこと)。

スパンカーボートに、潮立装置・微速装置・釣楽リモコン・フィッシングサポートリモコン等を導入したとしても、流し釣りを楽しむことはできても、ピンポイントにボートを止めることは難しい。

それがI-Pilotでは、「Spot-Lock」ボタンを押すだけで、アンカー打たずに、ほぼピンポイントに留まることができる(GPSにより制御)。

YF-21やFAST-21でも、スパンカーや補機が付いていなくても、このミンコタI-Pilotを取付けていれば、十分流し釣りを楽しむことができるだろう。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年4月16日 (水)

深場は魚っ気なし(2014/4/12)

久し振りの釣りなので6時前にビーチバムに着いてしまったが、開いていなかった(^_^;)↓
Photo

7時出航。

出港直後北が4-5mのベタ凪と思って城ケ島沖の深場へ向かうと、追い波。

大した波でない。

でも水深300m付近に差し掛かって試しにバウを風上に立てると、バウモーターでの釣りが厳しいくらい白波で上下してしまう。

2-3時間もすれば風は収まるだろうが、凪待ちのため沿岸に戻ることにした。

大した波でないのに、やはりミニボート。

ずぶ濡れだ(>_<)

波被りたくないから5-6ノットの徐行でもずぶ濡れ。

帽子は飛ばされ、合羽は着ているものの顔と頭とメガネは海水被りまくり。

スプレー除けボートの有難さがよくわかった。

ひぃひぃ泣きながら、やっとの思いで沿岸の浅場にたどり着いた。

時間つぶしている内に凪てきたので10時半からアコウダイ場へ思い切って移動。

爆釣実績マイポイントにミンコタI-PILOTをスポットロック(Spot-Lockモード)させると、本当にほぼピンポイントにボートが留まったのには驚いた。

アコウの根回りにミンコタをスポットロックさせ、いったん仕掛けを着底させる。

オモリ着底後、少しずつI-PILOTを動かせて、深海の根をじっくり探る。

くまなく根を探ったが、徒労虚しく、何もかからないので撤収。

近場に戻ってアブラボウズ狙いに変更しても生体反応がほとんどない。

唯一の外道は1.5m位の深海ザメ(アイザメ)↓
Photo_2

肝油がよく取れるサメらしい。

ひどい濁りが収まらない限り(潮が入れ替わらない限り)、深場は厳しいと実感。

シマガツオが来てしまうよ~(>_<)

諦めて14時前に上がろうと戻ると、マリーナの目の前で燃料切れエンスト。

予備タンクに切り替えたものの燃料切れエンストでエアを噛んでしまったらしく、プライミングがうまく行かない。

燃料が船外機に行かないから、当然エンジンは始動しない。

マリーナメンバーに曳航してもらってなんとか上架していただいた。

慣れない船外機エンジン。

船外機のエア噛み対処ができないド素人をやらかしてしまって、皆さんに迷惑をかけてしまった。

申し訳ありませんでしたm(__)m

助けていただき心から感謝です。

きっとまた同じことが起きるので、バムのHさんにしっかりエア抜き方法を教わった。

この日の収穫は、凪なら24Lタンクで伊豆大島の北側位に何とか行けそうなことがわかったこと(行ってないけどそれ位走った)、I-PILOTのスポットロックモードがピンポイントに止まりたいときに使えること、船外機の燃料エア噛み処理ができるようになったこと(笑)

愛猫に釣ったおサカナあげられなくて慰め中↓
Photo_3

カイよ、ごめん。

次は美味しい白身、食べさせてあげるから。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます

2014年1月23日 (木)

ミンコタ アイパイロット(i‐Pilot)の購入先

UF-17に艤装するバウモーターを並行輸入しようかと思いましたが、故障時の修理等のアフターフォローをきちんとお願いできるバウモーター専門店から購入したほうが後々面倒がなく安心ということで、城ケ島のボート仲間の紹介受け、カラーズさんから購入することにしました。

カラーズさんのホームページはこちらです↓
http://colors-boat-marine.com/

ホームページが更新されておらず、不安を感じましたので、直メールを送ってやりとりしました。

メールアドレスはこちらです↓

info@colors-boat-marine.com;


または
boss_hk@f2.dion.ne.jp

対応が速く、非常に親切です。
バウモーターの個人輸入(並行輸入)に不安があり、私のように購入後のアフターフォロー(修理・整備・保証)を重視する方は、カラーズさんへお気軽にお問合せされることをお勧めします。


旧型のバウモーターの下取りもされているそうです。

下取りした中古のバウモーターも自ら修理・整備して販売されているそうです。


私が発注したバウモーターと艤装パーツは次のとおりです。
・RT55SP/i-Pilot(48)
・48インチから60インチシャフト変更
・RTAワンタッチマウント
・電源ケーブル3m延長
・自動復帰式ブレーカー
・電源ソケット
・バッテリーから電源ソケットへ繋ぐ電源ケーブル6m

ミンコタi-PilotのレポはMiniの進水後の3月以降になります。
スパンカーボートではポイントにぴったり止まることは難しいですが、GPSで制御するi-Pilotの『SPOT LOCK MODE』を使うと可能なのですね。ならば手放しでピンポイントに止めて釣りが可能になることになります。
本当でしょうか?

なお、i-Pilotの操作について、カラーズさんからいただいた簡単なマニュアルを貼り付けます↓
Ipilot1
1_6

2_4
3



4

※現在i-Pilotの取扱説明書・マニュアルをリニューアル中だそうです。手に入り次第ブログにアップすることにします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ボート釣り師が集まってます